Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式で涙

今日は、42回目の誕生日です。朝起きると、子どもたちから、花束とプレゼントをもらいました。昨日からこっそり用意し、サプライズを期待していたようです。思い通り、びっくりしました。嬉しさに胸のつまる思いで、感動に浸りつつ、1日がスタートしました。

本日は、成人の日です。私も、成人式に、来賓としてお招きいただきました。成人式前、新成人に投票を呼びかける辻立ちに、後藤祐一民主党神奈川県第16区総支部代表、鈴木裕二県議、佐藤知一市議と共に参加。佐藤市議と顔を合わせると、お互いに「おめでとう」を言い合いました。偶然同じ誕生日なのです。
成人式は、昨年同様、新成人による手作りの式でした。
中学校からのお祝いのビデオレターで、生徒の名前を黒板に記した学校がありました。
先生は、きっと一人一人の顔を思い浮かべながら書かれたのだろうなと思うと、涙が出ました。
今年の成人式のテーマは『感謝~今、ここにある ありがとう~』ということで、新成人からの感謝のメッセージを紹介するコーナーがありました。親に対する感謝だけでなく、新成人の子をもつ親からのメッセージもありました。確か、「生まれてきてくれてありがとう。大きくなってくれてありがとう」という内容だったと思います。ここでも涙がでました。
最近、涙腺が弱いです。

その後、南毛利地区の賀詞交歓会に参加させて頂きました。
南毛利地区在住の議員は、6名。そこで、南毛利地区の催し物の挨拶は、当番制で順番にさせて頂いています。今回は、私の番でした。先輩議員もいらっしゃる中、代表してご挨拶するのは、普段以上に緊張します。
無事ご挨拶も終わり、そのあとは、地域の方々といろいろなお話をさせて頂きました。
地域で活躍される方々のお話は、大変勉強になります。

その後、会合に参加させて頂きました。

そしてお通夜に参列させて頂きました。

夜、主人からプレゼントをもらいました。
家族と過ごす時間は少なかったけれど、家族の温かさを十分感じた1日でした。


スポンサーサイト

タウンニュース記事の反響

タウンニュース(厚木・愛川・清川版)元旦号に、市政報告記事を掲載して頂きました。
厚木市、愛川町、清川村に約69400部配布されました。
反響の大きさに驚いています。
会う方に、「タウンニュース見たよ。良かったよ。」と、言って頂き、「給食が美味しくなりそうな希望がもてたよ。」など、メールも頂きました。
給食の実態は、案外知られていないので、ほんの一部ですがお知らせできました。
内容は、つぎの通りです。

    厚木の学校給食が変わります
                           厚木市議会議員 名切文梨
 「子どもたちに安全安心な手作りの給食を!」との思いで議員にならせて頂き、1年半が経とうとしています。
 始めは、「レトルト食品の方が無菌だから安全」「手作りだとメニューのバラエティーが制限されるので、食べ残しが増え、間食が増える」と、行政との間に考え方の違いがありました。議会で粘り強く手作りの安全性と地場産の食材を使うことの重要性を訴え、少しずつ変わってきました。今は、自校式の献立は手作りが中心、センター式も手作りが増えました。以前は、添加物がたっぷり含まれるレトルト食品を使っていましたが、配合指定をして、成長期の子どもに安心して食べさせられるものに変わりつつあります。
 いちごが大好きな子どもたちが、給食のいちごは残す。それは、高濃度の次亜鉛酸ナトリウム(消毒液)に浸けこんでいるからです。県内19市中、このような処理をしているのは、厚木市のみ。これからは、他市同様水洗いのみに変わります。
 厚木市では、食べ残し処理に年間2000万円もの税金を使っています。食べ残し0になれば、2000万円が安全な給食を作る経費にまわせます。
 これからも、議員としての勉強を積み、主婦感覚、母親の目線で、取り組んでまいります。

080707_1259~0001
高知県南国市の給食は、手作り・地場産中心。食べ残し0

今年は、丑年です。

今年も、子之神社の新年拝賀式に、地元の市議会議員代表として参拝させて頂き、1年が始まりました。その後、戸室公民館で賀詞交歓会に参加させて頂きました。話題は、総選挙の事。「いつ?」とよく聞かれますが、正直私にも分かりません。はっきりしているのは、今年必ずあるということです。忙しい年になりそうです。今年は丑年。慌てずゆっくり着実に落ち着いて行動できるよう心掛けてまいります。

«  | HOME |  »

2009-01

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。