Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村知成相模原市議会議員の市政報告会

先日の日曜日、中村知成相模原市議会議員の市政報告会がありました。

10945767_10205871987543395_6825735204210918681_n.jpg

私は、仲間のスタッフ(司会)として参加しました。




まず、民主党神奈川県連代表の金子洋一参議院議員から
「中村議員のしていることは決して派手なことではない。しかし、誰かがやらなければ困る市民がいらっしゃる大切なこと」
と、中村議員の普段の地道な活動を丁寧に紹介されました。




そして始まった中村議員の報告。

10929570_10205871984663323_4541537537830960947_n.jpg

中村議員は、相模原市の中学生が小学生をいじめている動画をネットでアップし社会問題となったことをきっかけに『相模原市いじめの防止等に関する条例』を制定した常任委員会の委員長でした。

条例制定までこぎつけた経過や、委員の意見取りまとめに努めた苦労話などから、この問題に誠実に向き合ってきたことがよくわかりました。

また、委員会審査の際、資料だけで判断せず、現場を確認することを重視しているとのこと。

夜間工事現場に足を運ぶなど、実直に取り組んでいます。

災害時対応の細かな改善など、人目につかないけれど、いざという時重要となることにも積極的に取り組んでいます。




閉会前の後藤祐一衆議院議員の挨拶では、「一期生とは思えない活動の数々」との称賛の言葉がありました。




相模原市には、『相模原市議会をよくする会』があり、4年に一度の改選期に『議員の通信簿』を発行しています。

出席者からの質疑応答では、この会の代表をされている方が発言されました。

「私は、この4年間中村議員の議会での活動をつぶさに見てきたものです。こんなに良く調査し、市に突っ込んだ質問をした議員はいない」と。

厚木市に住んでいる私でもその名を知るほど、歯に衣着せぬ評価をされる方からの言葉。




中村議員を仲間として誇らしく思います。

彼は、相模原市議会に必要な議員です。

これからも全力で応援していきたいと思います。



スポンサーサイト

フルマラソンと母の葛藤

25日日曜日は、フルマラソンのような一日でした。

まず、『第61回あつぎ駅伝競走大会』の開会式に出席しようとしたら、子どもが大量の鼻血を出しました。

なかなか止まらず、心配しながらも、開会式に遅れるのではないかとの思いも浮かび・・・。

もう開会式は欠席しようと思った瞬間、鼻血がぴたりと止まりました。

母として、至らないと思った瞬間でした。

本人が「もう大丈夫」というので、その言葉に背中を押してもらいながら会場の荻野運動公園に向かいました。

開会式はもう始まっており、市長挨拶の最中でした。
10389009_729992163783398_2476033270531029290_n.jpg

遅れても鼻血が止まるまで子どものそばにいようと決めたのは自分ですので、もちろん反省しなければなりませんが、一人の先輩議員からの嫌味の言葉を聞きながら、子育てしながら仕事をする難しさも感じました。




開会式の後いったん帰宅し、子どもの元気な顔を確認してから、地域の老人会(長楽会)の『新年会』に参加させていただきました。

ここで剣舞を披露してくださったのは、御年93歳の金子先生です。
10940499_729992123783402_7008880772750272722_n.jpg

何か一つのことを極め、続けることは素晴らしいですね。
その凛とした舞を拝見し、年を重ねるごとに積み上げることの大切さをつくづく感じさせていただきました。
10897950_729992090450072_6120154154083502580_n.jpg




途中で失礼して、同時刻から始まっていた厚木市全国県人会連合会の『新春の集い』に出席させていただきました。
10308241_729992060450075_3841231728884608644_n.jpg

県人会の皆様には、「長崎ぶらぶら節の人よね」と声をかけていただきました。
ふるさと祭りで踊ったことを覚えていただいていたようです。ありがたいです。




こちらも途中で失礼して、相模原に向かいました。

仲間の中村知成相模原市議会議員の市政報告会で司会をつとめさせていただきましたが、内容のご報告はまた後ほど。

素晴らしい報告会でした。




朝、開会式に出席した駅伝競走大会で、私の住む地域のチームが準優勝したということで、中村市議の報告会の後、祝勝会に参加させていただきました。

毎年打ち上げはありますが、準優勝カップを囲んでの会はやはり嬉しいですね。
10952865_729992033783411_1659185704529432134_n.jpg

優勝チームの6人の選手のうち2人は長男の同級生で、中学生の時の同じ陸上部の仲間です。

お酒の席である祝勝会に高校生は参加しませんので、大人だけで盛り上がりました。



市政報告会のチラシ作成

今日は、ボランティア団体の会議に出席しました。

じょ里ぃさんでランチをいただきながらの会議です。

美味しかった~。



さて、来月22日に市政報告会をします。

ここ数日、チラシ作成と後援会顧問に確認をしていただいていました。

10698393_727720810677200_2370317785040060079_n.jpg

月曜日に印刷します。

チラシ配布にご協力いただける方を募集しています。

どうぞよろしくお願いいたします。




いざという時に備える『防災セミナー』

年末から、市内15公民館で順次開催している『防災セミナー』。
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/…/b…/taisaku/d029791.html

地元の南毛利公民館の日は行かれなかったので、今日開催の森の里公民館に行ってきました。

内容は、東日本大震災や昨年の大雪の教訓等を活かして厚木市地域防災計画を見直している過程の説明と、現在の防災対策についてです。

1469990_727244437391504_7388147866035747025_n.jpg

1012979_727244467391501_2543052255775979078_n.jpg



説明後の質疑応答では、富士山噴火の際の降灰処理についての質問がありました。

このことについては、厚木市の職員が桜島の噴火が続く鹿児島に視察に行き、回収方法や捨て場などを学んできたとのこと。

今後、捨て場などについて検討していくそうです。



また、神奈川県が公表する土砂災害警戒区域について。

他の会場で「土地の資産価値が下がるから公表しないでほしい」との要望があったが、市の職員は、「危険な情報はきちんとお伝えする」との方針を示したそうです。

素晴らしい。

危険回避は情報があってこそ。

そういえば、東日本大震災の時の厚木市の情報の出し方を思い出しました。

厚木市では、事実確認できていないと前置きしたうえで、知りうる情報をホームページでどんどん更新していきました。

そして、事実でないと分かった時点で訂正していました。

私は、この対応は素晴らしかったと評価しています。



防災セミナーは、いよいよあと一回。

2月3日の荻野公民館です。

まだ行かれてない厚木市の皆さまは、是非足をお運びください。

「あらかじめ対策を把握しておくこと」「災害を想定しておくこと」は、いざという時に役立つと思います。



埼玉県幸手市議会 所管事項調査

埼玉県幸手市議会運営委員の皆様が、所管事項調査で厚木市議会にお越しになりました。

10676375_726568797459068_3423903319616370280_n.jpg



調査目的は議会報告会ですので、担当する広報広聴特別委員会で対応させていただくことになります。

私は副委員長ですので、委員長の釘丸議員とともに説明員として同席しました。

委員長から議会報告会を始めるまでの過程とその後の経過、現状、課題などの説明が終わり、質疑応答となりました。




厚木市議会の議会報告会は、4班に分かれて各会場で報告をしています。

私は、この班編成をする係りの一人でした。

28人の議員の名前を書いたカードを作り、まずは期数順に振り分け、男女別に偏りがないか調整し、会派別の偏りを調整し、所属する常任委員会の偏りを調整し、各班に広報広聴特別委員のメンバーが入るように調整し、最後に微調整。

大変な作業でした。

2年経過したところで、班編成に関わっていない議員から「1年ごとに班編成すべき」との意見が出ました。

そこで、常任委員会ごとに分かれたらどうか提案しました。

・常任委員会なら任期は一年なので一年ごとに班編成ができる。
・期数などの偏りはあるが会派は程よく分かれている。
・報告内容のテーマを決めやすく、市民の皆様がどの会場に行こうか迷った時に選びやすい。
等、メリットが多いことを提案理由としました。

全委員が賛同してくれて、第5回めから常任委員会ごとの報告会をしています。




質疑応答で、幸手市議会の松田雅代議員が「今までいろんな議会の報告会の調査をしてきたけれど、常任委員会別というのは初めて。とても画期的であると思うし、この発想はどこからきたものなのか」との質問をされ、私から説明をさせていただきました。

帰り際、「今回の調査で目の前の視界が開けた気がします。常任委員会別という柔軟な発想は素晴らしいと思います。私たちも柔軟な発想でこれから進めていきたいと思いました」と声をかけてくださいました。

柔軟な発想を受け入れてくれる議員とともに議会活動ができていることに、改めて感謝しました。

そして、そのことに気づかせてくださった松田雅代議員に深く感謝します。




雪害対策と議会基本条例

今日は、朝から『全員協議会』『広報広聴特別委員会協議会』『議会のあり方検討協議会』『会派代表者会議』『歩け歩け議員連盟全体会議』と、会議が続きました。



『全員協議会』では、雪害対策について次の報告がありました。

・既存重機2台に加え、ホイルローダーと油圧ショベルを1台ずつリースした。
・各地区の市民センターと上荻野分館に除雪機などを配備した。
・厚木市建設業協会、厚木市造園業協会、厚木管工事業協同組合等と連携し、バス路線の除雪体制の強化を図る。

昨年の教訓をいかした対応です。

10881905_726130140836267_5420958769070200785_n.jpg



『議会のあり方検討協議会』では、議会基本条例策定についていよいよ具体的に話が進みました。

各会派で出した項目をまとめ、次回から項目の整理と条文作成に入ります。

私が主張してきた議会災害時条例は、議会基本条例のなかに項目として盛り込むことで一定の方向性がでました。



なぜ、議会災害時条例にこだわったのか。

東日本大震災の被災地の議員から、「災害時の議会としての役割や議員としての行動指針等を予め決めておけばよかった」との話を聞いてから、議会災害時条例の必要性を感じていました。

被災地の職員が、議員からの要望対応に負われたとの話も聞いていましたので、議会として災害本部を設置し、そこで意見を集約してから市へ情報提供や要望等していくことが、スムーズな災害対応に繋がるとも思っていました。

これらを定めた条例を作ることで、市民の理解と安心に繋がると主張してきました。

議会基本条例にきめ細かく定めることで、他の議員と歩調を合わせてまいります。





親近感わく同級生

厚木愛甲地域連合の新春のつどいに出席しました。

10933202_530683237073781_717483074_n.jpg

挨拶で「今年は年女です」との話をしたら、その後「同級生ですよ」とおっしゃる方が4人おられました。

不思議と親近感がわくものですね。




手抜きレシピ

毎週月曜日の午後に、宅配で一週間分の食材が届きます。

ですので、今日のお弁当は冷蔵庫の食材を一掃するおかずとなりました。

960149_725008930948388_1286718277231978761_n.jpg

鶏のから揚げ、手抜きマカロニグラタン、キャベツとエリンギのオリーブオイル炒め(ハーブソルト)、ニラ入り卵焼き、ほうれん草の胡麻和え、ブロッコリー、プチトマト。(長男は、塾に行く前に食べるおにぎりも持って行きました)


<手抜きマカロニグラタンの作り方>
1、鍋にスライスした玉ねぎとマカロニ、牛乳を入れ、小麦粉をふりかける。
2、火にかけ、沸騰したら小麦粉をなじませるように混ぜ、蓋をする。
3、マカロニのゆで時間経ったら、とろけるチーズを入れて再び蓋をし、火を止め、チーズがとけたらできあがり。
以上です。

スプーンでアルミカップに入れてからお弁当箱に詰めました。

今回はさびしい食材数でしたが、ハムやベーコン、コーン、マッシュルームなどあったら加えると、もっとおいしくなります。

良かったらお試しください。




『決起大会での決意表明』と『賀詞交歓会での獅子舞』と『民主党代表選の結果』

昨日は、いしい正英さんの新春の集いに出席しました。

途中で動議が出されて『新春の集い』から『決起大会』に変更となり、いしい正英さんの挨拶は、決意表明となりました。

具体的な政策を述べられた後、力強い声で「勝たせてください!」と会場に頭を下げるいしいさん。

10906155_725008707615077_3049442318341712216_n.jpg

大きな拍手。

「がんばれ!」との声援。

感動して涙ぐむ方も。

素晴らしい決起大会でした。



そのあとは地域の賀詞交歓会。

ゲストは、おめでたい獅子舞。私も頭を噛んでもらいました。

10885171_725008814281733_8272686125657210673_n.jpg




ところで、この賀詞交歓会の前に、民主党代表が岡田さんに決まったとのニュースが入りました。

選挙が終わればノーサイド。

民主党として、岡田代表のもとで団結していきます。




地域の皆様への感謝

今日(日付が変わってしまったので正確には昨日)は、『市民防災研修会』と『地域の小学校のお父さんの会主催の餅つき大会』が同時間に開催されました。

毎年市民防災研修会に出席していますが、今年はPTA役員としてのお手伝いがあるので、餅つき大会に参加しました。



雨の日も風の日も夏の暑い日も冬の寒い日も、毎日子どもたちの登下校を見守ってくださる地域の皆様を来賓としてお招きし、子どもたち全員で来賓席に向かいお礼を言ってから会が始まりました。



お餅とトン汁をお腹いっぱい食べた子どもたちは、子ども広場主催のお正月遊びを楽しみます。

凧揚げ、メンコ、けん玉、お手玉、竹馬、コマ等々。



私はトン汁係でしたので、家庭科室でトン汁を作ったあと参加者の皆様によそっていました。

その姿を友人が撮ってくれたのですが、その時の写真を間違えて消してしまいました。

そこで、facebookで私の写真をアップしてくれていたHさんからいただきました。お餅をつまみ食いしているところです。

1014402_332074150330400_4962227297562906409_n.jpg





この後は、小林市長の新年会に来賓として招待状を頂き行ってまいりました。









健康に感謝

今日は、ボランティア団体の例会日でした。

お誕生月の会員には、花束と歌(Happy Birthday to You)のプレゼントがあります。

今月はお誕生月ですので、私もお祝いしていただきました。

10422364_722788877837060_1932072030732576183_n.jpg



昨年の一月例会日は、盲腸で入院していた長女が退院した日でしたので、退院に付き添ったあと例会に向かいました。

一年は早いなとも思いますし、大学生となった娘を見ているとその頃は随分前だったようにも思います。



ところで、年末から母が入院していることをブログに書いたら、お見舞いのメールをいただきました。

おかげさまで昨日退院いたしました。

ご心配いただいた皆様、ありがとうございます。




市民の貴重なお声は、安全安心なまちづくりに不可欠

年末年始に様々なご相談を伺いました。

年明けから、担当課に要望しながら取り組んでいます。

昨日は担当課に同行頂き、現場確認に行きました。

今日は、神奈中との連携が必要なご相談について回答に行ってきます。

どちらも民間関係ですが、調査し要望していくことで多くの市民の思いや不便を解決することになりますので、市議である私の役目とも思っています。

貴重なお声をいただいていることに感謝します。




さて、今日の次男の給食は厚木風雑煮です。

10923589_722248557891092_3752798723056791827_n.jpg



我が家は、富山出身の実家の母から受け継いだお雑煮(醤油仕立てで、具材は鶏肉、大根、ごぼう、人参、三つ葉)を主人が名切家の味と似ていると言ってくれているので、毎年それを作っています。

今日も、次男が食べなれているいつものお雑煮にしました。

厚木風は里芋が入るんですね。

里芋は煮っころがしにしました。

厚焼き卵の代わりにゆで卵、隙間埋めにカリフラワー、これに友人にもらったカレー粉でカレー塩を作り味付けしました。

1601596_722248281224453_3587148823212211104_n.jpg

写真は長男と次男のお弁当。長女のお弁当は、ご飯を炊き忘れ間に合わなかったので、パスタメインにしました。



民主党代表選

民主党代表選の投票が始まっています。

私は、長妻候補者に一票を投じました。



私が市議選で初当選した平成19年は、政権交代直前で、民主党の人気は絶好調。

その流れを作ったのは、長妻さんが取り組んでいた消えた年金問題といっても過言ではないでしょう。

100年安心といわれていた年金の記録が消え、もらえるはずの年金がもらえない。

この重大事項に真っ向から取り組み、地道な調査をし、国会で取り上げ、泣き寝入りしていた国民が救われました。

そのでたらめな事務作業に国民の怒りが爆発し、安倍内閣は、総理の腹痛を理由に退陣しました。

全国の民主党議員が長妻さんとの二連ポスターを作り、選挙戦に臨むということになっても、長妻さんはおごることなく、浮かれることなく、淡々とご自分の職務をこなしていました。

そして、その粘り強い取り組みで、年金問題はかなり解決しました。

どんな小さな声にも真摯に耳を傾け、調査を重ねる姿勢は、私が目標とする議員の姿であり、尊敬できるものです。

連日、候補者や候補者夫人、応援団からのアプローチがありますが、長妻さんからは手紙ひとつ来ません。

しかし、これまでの政治姿勢に共感できる部分の多い長妻さんに一票を投じることにしました。

10420412_721481364634478_6460529426398353056_n.jpg

夫婦でも投票先の拘束はお互いしませんので、主人は主人の考えで岡田候補者に一票を投じるそうです。





幸せな誕生日

昨日は誕生日でした。

年女ですので、48歳になりました。

誕生日ですので、成人式出席と応援演説が終わったあとは、自分のしたいことをしました。

それは、次男と遊ぶこと。

次男に行きたいところを聞いて、まず公園へ行きました。

前日、主人と一緒に公園に行き作ったという泥団子を見せてもらい、
10298707_720895894693025_7686990239377382374_n.jpg

児童館に移動して、ブランコと
10882257_721496691299612_3461402227716094405_n.jpg

鉄棒で遊び、
1782068_720893848026563_1301836137219489855_n.jpg

児童館の中ではポケモンボードゲームをしました。

子ども相手でも真剣勝負。

手は抜きませんでしたが、結果は負けてしまいました。




幸せな誕生日です。







真のリーダー像

昨日は、成人式に出席した後、本厚木駅前での応援演説に行ってきました。

超党派の演説会です。

10923317_685645354889719_5171797224329572261_o.jpg



「石射さんは、褒められるときには職員を表に出し、謝罪すべきことはトップが率先して表に出るべきとの考えをもっている。これこそ真のリーダーのとるべき姿である。そのようなリーダーのもとでは職員のやる気が更に上がり、市民の福祉向上につながる」との話をしました。

10926271_685645468223041_2070140712737937802_o.jpg

落ち着いて話したつもりですが、写真を見ると怖い顔をしていますね。



素晴らしい成人式

昨日は、厚木市成人式「はたちのつどい」に来賓として出席しました。

オープニングは、清流睦太鼓です。

振り袖姿の新成人がセンターでおもいきり太鼓をたたき、歓声とともに大きな拍手が会場いっぱいに響きました。

10931335_721496837966264_7724889982249586337_n.jpg



厚木市の成人式は、新成人が実行委員となり、この日のために準備を進めます。

10491260_721496857966262_2963998694152231196_n.jpg



実行委員長の挨拶は、20年間育ててくれた両親への感謝の言葉から始まり、思わず目頭が熱くなりました。

10427677_721496884632926_5464044095708348901_n.jpg



市長と議長の祝辞の後は、アトラクションが始まります。

まずは厚木高校のダンスドリル部の演技です。

撮影禁止との注意がありましたので写真は撮れませんでしたが、いつもながら素晴らしいダンスでした。

次は各中学校の先生からのお祝いビデオレター。

実行委員の皆さんが、学校や仕事の合間に市内13校を回り撮影したことを思うと、頭が下がる思いです。

そのあとは、第1回あつぎミュージックフェスティバル大賞を受けデビューした国丸リサさんが、お祝いソングのプレゼント。

10428085_721496901299591_2123042370820871655_n.jpg

デビュー曲「ぽけっと」は、この日にぴったりな曲でした。


最後に全員でいきものがかりの「ありがとう」を歌って閉会となりました。

10915241_721496927966255_1536948529133342267_n.jpg



実は、開会前駐車場で「祝成人」とペイントした車を見かけたり、箱乗りで会場に乗り付けた新成人を見かけ、数年前のように荒れてしまうのではないかと心配していましたが、終始和やかでいい式でした。

新成人の皆様、あらためて成人おめでとうございます。

そして、実行委員の皆様、大変お疲れ様でございました。

10013698_721496957966252_6149919509387098370_n.jpg



『消防出初式』と『どんど焼き』と『初句会』

昨日は、厚木市消防出初式に出席しました。

10898312_720275394755075_5834312360898794700_n.jpg



「来賓席に佐藤県議がいない」と思ったら、隊列の功労表彰者の中にいました。

長年の消防団員としての活動に対する表彰です。佐藤県議、おめでとうございます。(写真の受賞者は佐藤県議ではありません)

10888596_720275478088400_1148672061934237730_n.jpg



そのあとは、地元のどんど焼きに行きました。

無病息災と学業の向上を願うこの式典で、今年も地元市議会議員として玉串を上げさせていただきました。

10403345_720275598088388_2262153828046740469_n.jpg

10805624_720261308089817_8001212677556371616_n.jpg



そのあとは、初句会に参加しました。

あらかじめ五句作っていき、会員の評価のあと、先生にご指導をいただきます。

初めてのことですのであまり良い句を作ることができませんでしたが、この日勉強しましたので、次回はもう少し上手な句を作れればと思います。

唯一、先生に「いいですね」と言っていただいた句をご紹介します。

『初雪や 外出あきらめ 鶴を折る』

元日に、雪であいさつ回りができず、次男と折り紙遊びをした時の句です。





賀詞交歓会

賀詞交換会が続いています。

3連休の初日は、南毛利地区賀詞交歓会に出席しました。

今年の演舞は『寿獅子と大黒舞』

10934002_720261078089840_4243948670399968319_n.jpg

10931247_720270294755585_1657749257665986759_n.jpg



うちでの小槌から小判を頂き、お正月気分が更に上がりました。

10929014_720261131423168_4934756641839996257_n.jpg

10929149_720270441422237_6416764172623051925_n.jpg



主催者代表挨拶は、小瀬村委員長。

「良い地域には良い子が育ちます。みんなで子どもたちを守り育てていきましょう」と、あたたかい挨拶をされました。

10408729_720270494755565_2861261906123979907_n.jpg



次に挨拶された黒岩公民館長の手には、輪投げの輪が握られていました。

「地域の輪を大切にしましょう」との内容でした。

10906141_720270554755559_7832753937759086731_n.jpg

終始楽しい会でした。



そのあとは、顧問を務める協同組合厚木市資源再生センターと厚木市廃棄物処理業協同組合の合同賀詞交歓会でした。

10898072_720270624755552_7487863003443954775_n.jpg



アトラクションは、イケメンデュオの三味線演奏でした。

10906483_720261251423156_2343390941682988066_n.jpg



こちらもお正月らしい、素晴らしい演奏でした。





命の恩人

年末から行きたい行きたいと思っていた美容室に、先週やっと行けました。

目の前の週刊誌の表紙に気になる見出しがあったので、手に取りました。

10906142_719674621481819_3610835516376913606_n.jpg



記事は、「4号機の燃料搬出作業が終わり、今後は1号機から3号機の燃料搬出が始まる。更に放射線量の高い環境下での作業となり、廃炉には40年かかる」というもの。

写真からは、多くの作業員が燃料プールから燃料を引き上げている様子が分かります。

この方々が命をかけて私たちの命を守ってくださっていることを忘れてはならない。

命の恩人です。

記事の冒頭には「地元福島のみなさまのご理解のもと作業を進めさせていただいたことに対し、深く御礼申し上げます」との廣瀬東電社長のコメントがありますが、この言葉が本当なら、原発再稼働などできないはず。

郷土を奪い、被曝の危険にさらし、命を削る作業が必要な原発など怖くて動かせないはず。

この矛盾から目をそらし、「日本の経済のために」ともっともらしい言葉で原発を推進しようとしている方々に言いたい。

「原発は、最も不経済な発電方法です。
仮に経済的だったとしても、経済のための命であってはならない。
命のための経済でなくてはならない」
と。




安全安心なまちづくりへの取り組みと単純な母

年末12月28日にご相談いただいていた件で、今年に入ってから関係部署との交渉をしていたら、改善に向けて動き出したとの報告が今朝入りました。

安全安心なまちづくりへ、一歩前進します。

しかし、まだまだ課題は多いので、これからも取り組んでいきます。



小学生の次男は、まだ午前授業で帰ってきます。

今日も、長男のお弁当に詰めたおかずをワンプレートに盛りました。

10906443_719276221521659_3618656715029437504_n.jpg


次男が帰る時間に合わせて私も帰宅し、今日も喜んでくれるかなぁとわくわくしながら待っていると、帰宅した次男は「昨日と同じお皿かぁ」と。

お皿も工夫が必要なの~?

でも、「うまい」と言いながら完食。

良かった。




次男の誕生日

前回のブログ(長男の誕生日)の続きです。

次男の誕生日翌日に、facebookでアップした記事を転送します。



10277692_573723052743644_2007395960192711691_n.jpg

昨日は次男の誕生日でしたが、夕食時に家族が揃わなかったので、今朝ケーキを囲んでお祝いしました。

次男が生まれたのは、平成19年5月。

私の初めての選挙は、平成19年6月でした。

子どもができたと分かった時も、出馬への迷いはありませんでした。

厚木市の給食を変えたいとの強い思いがあったからです。

しかし、現実は厳しいものでした。

出血をしたり、子宮が下がってきたり、妊娠していることへの嫌がらせをされたり。

それでも揺るぎない信念があったので、へこたれることはありませんでしたが、一度だけ、その年の出馬を断念しようと思ったことがあります。

それは、これ以上動いたら赤ちゃんが危ないと言われた時です。

長女に「出馬を四年後にしようと思う」と打ち明けました。

すると、返ってきた言葉は「私たちの給食をおいしくしてくれるんじゃなかったの?体に良いものにしてくれるんじゃなかったの?」でした。

この言葉で迷いは吹き飛び、体を労りながら無理せず活動を続けました。

出産した日は、ポスターを貼りに行こうと紙袋を持ち上げたときに破水し、そのまま歩いて病院に行きました。

歩きながら、一週間詰まっている予定先にキャンセルの電話をし、そのまま出産、入院となりました。

こんな無謀な妊娠生活をしていたにも関わらず、次男は元気に生まれてきてくれました。

出産2週間後には毎朝駅に立ちましたが、最長三時間と限られました。

授乳があったからです。

選挙中も同様、三時間毎に帰宅し授乳しました。

次男にとってはいい迷惑だったことでしょう。

当選させて頂いてからも、同じペースでの生活でした。

特に議会中は大変でした。

朝ギリギリまで授乳をしてからヘルパーさん宅に預け、昼休みにはまた預け先へ行き授乳しました。

3時には、10分間しか休憩時間がないので、市役所まで次男を連れてきて貰い、女性しかいない神奈川ネットさんの控え室を借りて授乳しました。

まわりの協力と次男の辛抱のもとで、私の議員活動が成り立っていました。

待機児童を経てからは保育所でお世話になり、お迎えはいつも最後でした。

それでも、次男はひねくれることなく、真っ直ぐ素直に逞しく成長してくれています。

これ以上望むことはありません。

このまま、健康でスクスク成長してくれることを願う毎日です。



長男の誕生日

長女の誕生日に、母としての思いをブログでつづりました(長女の成長)が、「弟君たちのは?」と友人に聞かれました。

実は、長男と次男の誕生日の時にも、facebookに思いをしたためていました。

その時の投稿を改めてアップします。



10154375_564538770328739_3063286410237006070_n.jpg

昨日17歳になった長男は、生後7ヶ月からアトピーがで始め、母乳をあげる私は何を食べれば良いのか、離乳食はどうしたら良いか分からず、戸惑うばかりでした。

そんな時 新聞記事で知ったのは、食事で治すというもの。

ポラン広場の宅配の食材で、決められたメニュー通りに3食作り始める生活が始まりました。

野菜中心、チキンと白身魚は2週間に一度、玄米に雑穀を混ぜてシャトルシェフで炊き、大量の擦り胡麻をかけます。

小松菜と人参のジュースを毎日作り、嫌がる子どもたちをなだめすかしながら飲ませました。

段々お友だちのお付きあいが始まり、マクドナルドへ行く機会がでてきました。

そんな時は、似せたハンバーガーとポテトを作り、マクドナルドで事情を話してパッケージを貰って、包み直して食べさせました。

日に日に綺麗になってくる長男の肌。

同じ食事をする家族も、疲れにくく、滅多に風邪をひかない健康体になっていきました。

よく「お母さん大変だね」「よく頑張ってるね」と言われましたが、常に「長男に大変な思いをさせて申し訳ない」「頑張っているのは長男の方」との思いが大きかったので、続けることができました。

ある日、長男が言いました。

「僕、大きくなったらレストラン屋さんになりたい。アトピーの子でもそうでない子でも一緒に食べられるレストランを作るのが夢だ。」

幼稚園に上がる前の幼い子の言葉です。

文句ひとつ言わず食べていた長男にも、やっぱり思うところがあったのでしょうね。

それからは、料理に対する質問が増えました。

「この味は何を入れるの?」「どうして日本酒を入れるの?」等々。

長男の夢を大切にしたくて、私もきちんと答え、長男専用の包丁とまな板を買ってあげたりました。

長男が10歳の時、次男が生まれました。

その時長男が言ったことは「アトピーじゃなくて良かった!」でした。

「僕みたいに痒くて辛い思いをさせたくないから、毎日神様にお願いしていた」そうです。

長男はアトピーと引き換えに、優しい気持ちを得ました。

私たち家族に、食の大切さを教えてくれました。

長男には、マイナスをプラスに変える強さがあると思います。

これからも、変わらない優しさと強さをもった大人に成長してくれることを願いつつ、見守っていきたいと思います。



新学期と食生活

長男と次男は、今日から新学期です。

高校生の長男は、早速お弁当も始まりました。

お弁当に入れたおかずをワンプレートに盛り、学校から帰った次男のお昼ごはんにしたら、喜んで完食しました。

10931297_718156378300310_6533440509685136755_n.jpg




ブログの更新は滞りがちですが、facebookはほぼ毎日アップしています。

お弁当の写真を時々アップしていますが、理由は2つあります。

我が家には電子レンジがありません。

その事を言うと、「お弁当に何入れてるの?」と聞かれることが多いので、こんな感じですとのご紹介のつもりです。

もう1つの理由は、「名切さんは給食を手作りにと言いながら、自分の子どもには外食ばかりさせている」との噂が流れていると聞いたからです。

我が家は、まったく外食をしたことがないわけではありません。

しかし、子どものアレルギーのこともありますし、外食の回数はよそのご家庭よりも少ない位だと思います。

たまの外食を見掛けた方がそう思われたのかもしれませんね。

夕食は、慌ただしくて写真を撮る間もなく食卓に次々並べていくので、少し余裕のあるお弁当の写真を撮り、アップしています。



輝く若さ

1月7日は、厚木青年会議所(JC)の新年会に出席しました。

小暮新理事長の所信表明は、気合い溢れる素晴らしいものでした。

10926365_717770641672217_5398643181442287374_n.jpg

毎年、新理事長の所信表明はすがすがしく感動します。


厚木市議会は今年から通年会期制

厚木市議会は、今年から通年会期制となり、定例会毎に議会を閉じることなく、1月1日から12月31日まで開きっぱなしとなります。

今後は、市長が「緊急を要し、議会を開く時間がなかった」と勝手に自分の給与引き下げを決め、責任問題の幕引きをはかることなどできなくなります。

その節目として、1月6日に厚木市議会第一回会議を開きました。

記念すべき一回目ですし、お正月ですので、着物で出席しました。(写真は、本会議に向かう前の控室での撮影)

10390195_716487728467175_8230148757168118447_n.jpg





議会運営委員会、本会議、臨時全員協議会と議会日程が終わってから、踊りの初温習会に向かいました。

10347553_716669655115649_3301955493633467624_n.jpg


初めての通年会期制の第一回会議ですので、時間がよめず、間に合うかどうか分かりませんでしたが、遅れながらも参加できました。

10408711_716669678448980_3201854939663537890_n.jpg

日舞は、優雅な時間を過ごせる貴重なひと時です。





厚木市合同賀詞交歓会に晴れ着で出席

1月5日は、午前中は踊りのお稽古、午後は『平成27年厚木市合同賀詞交換会』、夕方から民主党神奈川県第16区常任幹事会に出席しました。

踊りの正式な初稽古は翌日の初温習会ですが、翌日に備えたお稽古をつけていただきました。

自分で着物を着ていった私に、先生が「このあとどこかに行くの?」と聞かれたので「市の賀詞交換会に行きます」と答えると、「ちょっと直しましょうか」と綺麗に着付け直してくださいました。

お陰様で、和服で賀詞交換会に出席できました。

いつも優しい先生に感謝です。
10897017_715969555185659_3527466100408628504_n.jpg


健康マージャンは、健康的です。

1月4日は、地域の老人憩の家での『新春健康マージャン大会』に参加しました。

いつもはなかなか時間が取れず、開会式だけか、ゲームに参加しても午前中だけで失礼してしまっていますが、この日は最後まで参加しました。

参加者は44人。

私は26位でした。

普段では考えられない好成績です。

大会は、お土産があります。

私のお土産はセロテープでした。
10428627_715584121890869_1603449976499561093_n.jpg



マージャンというとダーティーなイメージがありますが、
健康マージャンは、
賭けない、
呑まない、
吸わない、
予め時間を決めて延長はなし、
ゲームの最初と最後には必ず挨拶をするなど、
ルールとマナーを守り、親睦を深めながら楽しくプレーします。

頭と指先を使うので、良い脳トレにもなります。



最後はお汁粉を頂き解散となりました。

楽しい一日でした。




きれいな富士山と仲良しいとこ

1月3日は、家族で熱海へ新年のご挨拶に行きました。

小田厚道路からの富士山がとってもキレイだったので、次男にスマホを渡して撮ってもらいました。
1800460_714361562013125_487969160080244798_n.jpg

10888430_714361508679797_6922447382104523365_n.jpg





そのあとは、横浜の実家に行きました。

母が年末から入院していますが、この日は外出許可がでたので、実家に姉弟家族が集まりました。

私は3人姉弟で、それぞれ子どもが3人いますので、両親にとって孫は9人になります。

小さい頃は頻繁に遊んでいましたが、大きくなるとなかなか集まる機会がないので、お正月はとても盛り上がります。

皆仲が良いので、見ていて微笑ましいです。
10891647_714361648679783_7230227951736185893_n.jpg




我が家のシェフの今年初料理

年末に冷蔵庫を掃除をしていて、小豆が出てきました。

長男に伝えると、「お正月にお汁粉を作るつもりだったからちょうど良いや。」と言い、お雑煮がなくなった日に作ってくれました。10387210_713651865417428_35554663157495264_n.jpg


修学旅行で買ってきた沖縄の黒糖を使っていました。
10885577_714364192012862_5930636147998912839_n.jpg


コクがあってとても美味しかったです。
10898198_714364152012866_2128071264708989051_n.jpg





元旦に雪

子(ね)の神社拝賀式で地元市議会議員として玉串奉奠をさせていただいた後は、そのまま公民館に移動して賀詞交換会に出席させていただきました。

話題はやっぱり選挙のことになります。

「後藤さん良かったね」

「勝負の年だね」

「頑張れよ」

激励を頂き、一層身が引き締まる思いです。



帰宅したとたん、雪がチラチラ降ってきました。
10455172_712671402182141_5824605514047221219_n.jpg

10881591_712671425515472_8358214029447068355_n.jpg


出かけるのは諦めて、次男と折り紙遊びをして過ごしました。

何年振りかの、のどかなお正月でした。




«  | HOME |  »

2015-01

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。