Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲葉屋さんでエコクッキング

国産材工房稲葉屋さんのイベント「小さなソーラークッカーでミニランチづくりワークショップ」に途中参加させていただきました。

講師は、先日の『なきり文梨と語ろう会part1』でも講師をしてくださった狩野光子先生です。

街頭活動の後に向かったので、さあ盛り付けというところで到着した私。ごめんなさい。

美味しくいただいただけで・・・。ごめんなさい。
盛り付け
10426328_658173777650794_3400951891309514432_n.jpg




とても素敵な方々と、さわやかな風が通る屋外で、安全安心な食材とエコ熱源で作ったお食事。
いただきます




楽しい会話。

話していて共通点が多い。

癒されました。
だんらん


ありがとうございました。
集合写真





スポンサーサイト

なきり文梨と語ろう会part2

先週の『なきり文梨と語ろう会part2』にも、多くの方が足を運んでくださいました。

10155150_703462459760498_4987558981870615197_n.jpg




テーマは、『命を守る!災害に強いまちづくり』で、防災士であり看護師でもある眞舩一美さんに講演していただきました。

講演のテーマは『諦めない防災』。

東日本大震災級の大地震が起きたとき、
・家の中にいたら
・エレベーターの中にいたら
・就寝中だったら
・通学中だったら
etc…

とっさに取る行動で、生死が決まる。

様々なシチュエーションを想定し、命を守る知識を教えていただきました。

11650900_819832244799389_1531752236_n.jpg




ゲストとして駆けつけてくれた後藤祐一代議士からは、あらかじめ「次の予定があるから途中で失礼します」と言われていました。

時間になり、秘書が迎えに来たので
「そろそろ」と声をかけると、
「まだいたい。聞きたいから」と言われました。
「でも、次の予定が・・・」
「いいから、最後まで聞きたい」と。

講演が終わり、語ろう会の時間には、「具体的ですごく良かった。眠くなるような話かと思っていたけど、難しい言葉もなく、身近ですぐ役立つことばかり。帰ったらさっそく実践したい」との感想を述べていらっしゃいました。

その時の後藤さんの顔は、国会議員としてではなく、完全に家族を思うお父さんの顔になっていました。

11138569_703462439760500_6637308363415438606_n.jpg




参加してくださった方からも、次々出る感想や意見。

充実した語ろう会となりました。




子ども連れで参加してくれたママが、ブロックで静かに遊んでいた子どもたちに「話聞いていた?」と尋ねると、肝心なことは聞いていたそうです。

子どもにとっても、興味深い話だったようです。

11651236_819832234799390_2014410460_n.jpg




私もとても勉強になりました。








市内外を移動した週末

先週土曜日は、日頃お世話になっている同好会の方々の一泊旅行出発の日でしたので、お見送りに行ってきました。

「一緒に行くか?世界遺産を見に行くんだよ」とお誘いいただきましたが・・・。

残念ながらお留守番です。

観光バスにお酒をたくさん詰め込んでいました。大人の遠足はこうなりますよね。

11668148_819844798131467_1027228213_n.jpg




その後、子ども会行事でジャガイモ堀に行く次男を、公民館まで送っていきました。

そこから、畑に向かって出発です。

ここでも私はお見送り。

信頼するママたちにお願いしました。

途中、次男の写真とともに「楽しそうだよ」との報告を頂きました。

ありがたいです。

周りのあたたかい協力を頂きながら、日々の活動ができていることに改めて感謝です。

11696860_819844791464801_151790457_n.jpg




次男を見送った後は伊勢原に向かい、橋田なつえ議員の市政報告会に来賓として出席しました。

橋田議員は、子どもを育てながら活動をしているママさん議員です。

4年前の私の選挙を手伝って頂いて以来、公私共に仲良くしている仲間です。

当選以来精力的に活動している彼女とは、情報交換しながら政策面でも協力し合っています。

彼女の市政報告内容は、大変勉強になりました。

11655266_819844778131469_565758217_n.jpg
11692707_499854753517198_5239199535162774489_n.jpg




その後厚木市に戻り、環境審議会や自治会員の皆様でつくる『環境を考える講演会実行委員会』主催の講演会「地球の息吹き」に向かいました。

市民レポーターの案内で厚木市の環境基本計画の説明があり、その後小学生による環境保全への取り組みの発表がありました。

子どもたちは元気いっぱい、日頃のエコへの取り組みを紹介してくれました。

その中に、見たことある子がいるなあと思っていたら、神子雅人議員のお嬢さんでした。

休憩中「〇〇ちゃん?」と声をかけると「はい」と元気に答えてくれました。

子どもってやっぱり可愛いですね。

11655200_819844781464802_1146328622_n.jpg
11655382_819844788131468_605077725_n.jpg
11692976_819844794798134_2080151992_n.jpg




その後本厚木駅前に行き、後藤代議士と一緒に街頭活動をしました。

「戦争ができる日本にしてはいけない」

「今回は、他人の喧嘩に加担するようなもの。決して日本を守ることにはならず、それどころかテロの標的になりかねないことをしようとしている」と訴えました。

お友だちも駆けつけてくれ、一緒にリーフレットを配ってくれました。

心強い応援です。

11650470_819832231466057_1983456038_n.jpg
11665558_703365666436844_2575732942616298402_n.jpg




その後民主党車に乗り、市内を街宣活動。

お友だちの家の前を通ると、可愛い次男君も顔を出して応援してくれました。

「ジョジョありがとう!」と次男君の名前を叫びました。

そうです。

次男君はワンちゃんです。




夜は、「命を守る!災害に強いまちづくり」をテーマに名切文梨と語ろう会を開催しました。このご報告は、また別の機会にします。






厚木市議会6月定例会議最終日のばかすやボランティア

先日、厚木市議会6月定例会本会議が終わりました。

今期最後の本会議です。

その後は、定例全員協議会、厚木市立病院特別委員会と続き、時計の針は12時10分。

次の広報広聴特別委員会が始まるのは1時だと思っていたら、「この後すぐ始めます」と。

時期が時期だけに予定が詰め詰めになりましたが、このおかげでばかすやさんのボランティアに行けました。




ばかすやさんでは、月に一度上質なステーキを100円で提供しています。

もちろん大赤字。

それでも続ける。

お給料日前に美味しいものを食べてもらい、厚木が元気になればとの思いのみで続けてる。

素晴らしい。

そんな思いに賛同したボランティアの皆さんが、毎月店に集まります。

私も議会日程が終わって駆け付け、短い時間でしたがお手伝いをしました。

たくさんのエネルギーを頂き、益々元気になりました。




愛する長女と仲間たち

朝行っている駅での活動に、長女が毎日手伝ってくれています。

先週は、長女のお友だちがたくさん駆けつけてくれました。

みんな、小学校からの幼馴染みです。

ありがたいことです。

笑顔で政策ビラを配布してくれる姿に感動し、途中で涙が出そうになりました。

11059416_833549870072924_4312148817364617882_n.jpg




選挙権が18歳以上に引き下げられますが、このような活動を通して政治を身近に感じ、関心を持ってくれればいいなと思います。





なきり文梨と語ろう会part1

『命を守る!災害に強いまちづくり』をテーマに開いた『なきり文梨と語ろう会part1』。

民主党神奈川県連代表の金子洋一参議院議員にもお越しいただきました。

また、地元の後藤祐一衆議院議員は公務のため、秘書が出席くださいました。




まず、ソーラークッキング協会立ち上げ当時からのメンバーであり、環境問題に取り組む狩野光子先生に、太陽熱で調理するソーラークッキングの説明をしていただきました。

11304102_816665268449420_1660114830_n.jpg




初めてご覧になる方も多く、皆さま興味津々。

質問もたくさん出て盛り上がりました。

晴れてさえいればあたたかい食事が作れるソーラークッキングは、災害時などライフラインが止まってしまった時に活用できます。

普段から使いこなしていれば、いざという時すぐ役立ちます。

厚木市在住の狩野先生は、何度か他の市町村に呼ばれて講演をされているそうです。

厚木市でも、災害対策に取り入れるよう今後取り組んでいきたいと思います。




その後、私から厚木市の災害対策についてお話をさせて頂き、自由に語り合う場とさせていただきました。

様々なお声を頂き、今後取り組んでいきたい新たな課題もできました。

雨の中、お越しいただいた皆様ありがとうございました。




ピンク隊発動

一昨日の日曜日の朝は、早速ピンク隊出動となりました。

ピンク隊とは、私のシンボルカラーでもあるピンクの服を着て応援してくれる心強い仲間たちのことです。



ピンク隊の皆さんと、某所でご挨拶をさせていただきました。

ご紹介くださった方も、ピンクのシャツで同行してくださり「オレもピンクで来たよ」と。

なきり文梨後援会は、とても楽しく活動をしています。

仲間に感謝です。





そして、今日もこれからピンク隊出動します。

午後3時から、スーパー三和森の里店前で、

午後4時から、フードワン厚木長谷店前で、

街頭演説をします。

是非いらしてください。



ピンクのポロシャツとジャンバーも数枚持参します。

飛び入り参加大歓迎。

お待ちしております。



ウグイス研修

私の周りには、素敵なお友だちがたくさんいます。

ありがたいことです。

そのお友だちが快く引き受けてくれたウグイスとしての応援。

読み聞かせボランティアのメンバーや市民レポーター、モデル、アナウンス研修の経験あり、ママ友等々、心強い仲間たちです。




まずは、本番に向けて先生をお招きし、研修をしていただきました。

先生は、ウグイス界ではプロ中のプロ、普段は司会業を中心に活躍する藤田順子さんです。

10年以上のお付き合いで、実は、同じスクール(東京アナウンスアカデミー)出身なんです。

ほとんど初対面のメンバーが多かったのですが、とってもいい雰囲気。

チームワークばっちりで本番を迎えられそうです。

11655119_717282191715978_1241570005_n.jpg





先日、タウンニュースに写真を掲載していただいてから、私の応援団はピンク隊と名付けられ、いろんな方から「ピンク隊でうちの方に来てくれるのを待ってるよ」と言って頂いています。

みんなで行きます。

待っててくださいね~。






タウンニュース掲載記事は、『命を守る!』

タウンニュースに意見広告として掲載していただきました。

http://www.townnews.co.jp/0404/2015/06/19/288185.html110.jpg

こちらでもご覧いただけます。

良かったら、『ツィート』や『いいね!』などを押してください。

励みになります。


なきり文梨と語ろう会

今日、『命を守る!災害に強いまちづくり』をテーマに『なきり文梨と語ろう会』をします。

スペシャルゲストは、日本ソーラークッキング協会の狩野光子さんです。

環境にやさしく、災害時にも役立つソーラークッカーについてお話していただきます。

そのあとは、私から災害対策についてお話させていただき、皆様とざっくばらんに語り合う時間としたいと考えています。


日時:6月21日(日)PM3:00
場所:戸室老人憩いの家 (厚木市戸室2丁目10番13号)

是非いらしてください。


駅前での朝の演説と政策ビラ配り

先月の末から、朝、駅に立って政策を訴えています。
111_20150621105936c13.jpg

そして、支援者の皆さんが一緒に政策ビラを配ってくださっています。

暑い日も雨の日も・・・ありがたいことです。
112_20150621105938fd7.jpg
113_20150621105939248.jpg
115.jpg
117.jpg



長女も手伝ってくれています。

小学生の頃から厚木に住んでいる長女は、たくさんの同級生や先輩後輩から声をかけてもらっています。

そのうちの一人が「私もやりたい」と言って、次の日一緒に配ってくれました。

二人が配っている姿を見て、また別の同級生が「私も」と言ってくれました。

凄い!

お友だちに感謝。

娘にも感謝。



この朝の駅立ちですが、今月は1日から議会が始まったので一時中断し、議会準備に没頭しました。

自分の常任委員会が今週月曜日に終わり、火曜日からまた再開しています。



実は、中断している間、朝目覚めた次男が私を探し、いるのを確認すると腕をつかんで「いた」とつぶやきました。

心がキューっと締め付けられる思いがしました。

次男には、期間限定だと言ってあります。

「うん、大丈夫だよ」って答えていました。

それでも、理屈じゃないんですよね。



子どもが大きくなり、朝の駅立ちができる環境になった時、子育て中の候補予定者や候補者が活動しづらい状況に追い込むことはしたくないと思いました。

それぞれの立場、環境で政策の訴え方があります。

個々の自由です。

「選挙の前だけやってくる」
「4年ぶりに現れた」

このような発信が、ワークライフバランスの弊害になり得ると自覚できない政治家になりたくないから。

相手を尊重できる人間でありたい。

そうすれば、男女共同参画事業にも真剣に取り組むことができるから。





芸術的なクマちゃん

事務所開きの翌日の日曜日は、花植えのボランティアのお手伝いから一日が始まりました。

公民館に向かう時、いつも楽しませてもらっている花壇のお花の整備のお手伝いができ、清々しい朝でした。



そのあとは式典に出席し、お昼を食べる間もなく駅前に行きました。



後藤祐一衆議院議員が午後一時半から三時まで駅頭活動をするとのことで、交代でマイクを握りチラシの配布をしました。
10350610_815158085266805_6070218518183991046_n.jpg

二時過ぎに佐藤県議と望月真実さんも合流し、4人での活動となりました。



早めに切り上げ、次男の子ども会の進級祝いに参加しました。

おやつは、ロールケーキ。
11215095_815158138600133_3101255141208865743_n.jpg

これを、クマちゃんにデコレーションします。

これは、向かいの席のママが、風邪で休んだお姉ちゃんのために作ったクマちゃん。
10552643_815158161933464_1170116264836044017_n.jpg

これは、次男の作品。
10639560_815158201933460_3351221180289446476_n.jpg

見本と全然違う。

まわりからは、「芸術的だ」と慰められ、そう思い込もうと努力しましたが難しい。

ふと、お隣の男の子のを見ると、次男のとあまり変わりません。

男の子って・・・なぜ?



夜は、地域の新旧役員懇親会。

地域選出の議員は6名で、民主党、自民党、公明党、共産党、神奈川ネットと政党もバラバラ。

「みんな揃って戻ってこいよ」と参加者の皆様から檄を頂きました。




良き仲間に囲まれた事務所開き

今日は事務所開きでした。
30.jpg



多くの方に駆けつけて頂きました。
23.jpg



来賓挨拶は、民主党の後藤祐一衆議院議員と
24.jpg



小山博正伊勢原市議会議員、
25.jpg



そして、党派をこえて石射正英元厚木市議会議長。
27.jpg



その挨拶で声を揃えて言われたのは、「名切さんは、実績はある。政策もしっかりしている。真面目に活動してきた。しかし選挙に弱い」とのことでした。

痛いところをつかれまくりでした。(笑)

でも、選挙優先、議会活動二の次の活動をしていたら、今日この場で、支援してくださる皆様の前に立つことは、恥ずかしくてできませんでした。

選挙に不利だと分かっていても、常に誠実に市政に向き合っていたいと思い活動してきました。

今日集まってくださった方は、そんな不器用な私を引っくるめて支援してくださる大切な大切な方々です。

その期待を裏切らないように、これからも、やっぱり真っ直ぐに政策を訴えていきたい。

そう決意を新たにし、決意表明させていただきました。
28.jpg



ガンバローコールは、心許せるママ友やお友だちの皆さん。
10_2015061400455952c.jpg



事務所内は、和気藹々。

皆様も、是非遊びにいらしてください。
29.jpg













愛する長女と・・・

支援してくださる方のご挨拶回りに、二十歳になった長女と行きました。

赤ちゃんの頃から主人に似てると言われてきた長女ですが、今日は行く先々で「お母さんに似てる」と言われました。

娘が自分に似てると言われるのは、やっぱり嬉しいですね。




明日はいよいよ事務所開きです。

是非お越しください。


日時:6月13日午後1時から
場所:厚木市戸室1-6-7-101

11_20150612235228731.jpg
12_2015061223523085a.jpg
13_201506122358384f8.jpg




やっと作った5句

月に一度参加してる句会。

毎回5句作ります。

今月は、

急ぐ足 思わず止まる 額の花
鰻には 勝てぬ自問の ダイエット
梅雨晴間 体育祭に 光射す
アイロンの 誤魔化しきかぬ 夏の服
梅雨の入り 携帯傘の 重みかな




まだまだ修行中。





尊敬できる先輩議員から学ぶ人としての姿勢

三日間の一般質問が終わり、今日から常任委員会が始まりました。

一般質問では、傍聴された方やネット中継をご覧くださった方からお褒めの言葉を頂きました。

また、先輩議員からは、「この時期によくあそこまで調べたね。みんなが名切さんみたいな質問をすれば、議会の質がもっと上がるのに」と言っていただきました。

この時期にそんな言葉をくださる先輩は、素晴らしい尊敬できる先輩であり、私もそんな議員でありたいと思います。




きちんと見てくださる方がいる。

そう思い、実直に頑張ります。

政策で判断していただけるように・・・。

議会活動で認めていただけるように・・・。



32回目の定例会議で32回目の一般質問

今日から厚木市議会一般質問が始まりました。

傍聴席は、ほぼ満席。

立候補予定の方々もいらしてました。

今回質問に立つ議員は、17名。

今日は7名が登壇しました。

私は12番目に通告書を提出したので、月曜日の午後2時ごろになります。(早まる可能性もあり)

今回も頑張ります。



厚木市議会議員選挙立候補予定者事前説明会

昨日、厚木市議会議員選挙立候補予定者事前説明会がありました。

出席者したのは39陣営です。

定数は28名。

激戦です。

2_201506052145213df.jpg

事務所開き

厚木市内に事務所を構えました。

その事務所開きをします。

6月13日13時から。

場所は、厚木市戸室1-6-7。

4年前と同じところです。

是非いらしてください。

10989175_802002946582319_2725162553809350747_n.jpg

小さなご恩返し

短大の頃、親元を離れ一人暮らしをしている私に、自宅通学の友人たちが「お母さんからふみちゃんに持ってったりって言われてん(兵庫弁)」とお米や野菜、家庭料理の肉じゃがなどよくもらいました。

そのことを知った母が「その方々に直接ご恩返しができないけれど、娘がしてもらったことは一生忘れられないから」と、職場(保育園)の若い一人暮らしの保育士さんたちに、私がしてもらったことをしていました。

長男の体育祭の日、おかずを多めに作り、二人分のお弁当を大学に行く長女に持たせました。

親元を離れ一人暮らしをしている娘の親友の分です。

写真付きで「美味しい」とのメッセージがきました。
11287169_805818862867394_261253929_n.jpg



喜んでもらえて良かった。

私がしてもらったことのほんの僅か分ですが、ご恩返しのつもりです。




最後の体育祭

一昨日は、長男の高校の体育祭でした。

メインは何といっても応援合戦のダンスです。

が、あんなに苦労して作った衣装なのに、間に合いませんでした。
11207363_805444802904800_1478421939885645422_n.jpg



ダンスが終わると各団で集合写真。
11391113_805444816238132_4248017740764300865_n.jpg

なんと自撮り棒で。

今の子ですね。



騎馬戦では、息子は体重が軽いので今年も上に乗り、3年生らしく誘導していました。



幼稚園から始まり小学校、中学校、そして高校の運動会。

あっという間でした。

これで最後かと思うと、よくここまで成長したなぁとの思いが過り、胸が熱くなりました。
11391457_805444846238129_1486303166923121636_n.jpg
11227576_805444862904794_2434155780392579463_n.jpg





和服で舞い、和服で訴える。

日曜日は、厚木市全国県人会チャリティー~甦れ!!東北~がありました。

主人の出身地長崎県人会に夫婦で加入していますので、今年も出演し、『長崎ぶらぶら節』を踊りました。
11188185_804191879696759_4738226064321561058_n.jpg



まず、開会式に出席。
10403384_804191829696764_1595130108206035806_n.jpg



一度帰宅し、着替えてから再び会場に行きました。

先生が、まだ行方不明者がいらっしゃることや今回の出演の意義を話してくださり、6人で手を繋ぎ黙祷を捧げました。

出番を待つ間に記念撮影。
11182117_804294186353195_592882885706474224_n.jpg



このホッペが、本番で大受け。

楽しく踊りました。





踊り終わってからは、着替える間もなく駅前に行きました。

後藤祐一代議士との駅前キャンペーン。
7_20150603184301569.jpg



和服でマイクを持ち、「私たち親は、子どもが幸せになるように、子どもが世の中の役に立つ大人になるように願いながら育てています。我が子に、石油のために殺し合いをしてこいなどと平気で言える親はいない。後藤さんが国民の代弁者として国会で議論したことは、私たち国民の思いを十分汲み取ったものでした」と訴えました。
5_20150603184258fc7.jpg
6_201506031843000a5.jpg


参加できた運動会

先週の土曜日は、次男の小学校の運動会でした。

実は、その2日前に学校から電話があり、「畑で転んで、去年骨折した手を着き痛がってます。病院に連れていきます」とのこと。

急いで迎えに行き病院で診察してもらうと、お医者様が「あ~」と。

「明後日運動会」と呟く次男。

「レントゲン撮らないと分からないけど、多分」

「徒競走とデカパン競争とダンスでれないですか?」と聞く次男。

「折れてたらダンスだけかなぁ。でも取り合えずレントゲン撮ってから」とお医者様。

レントゲンを撮って再び診察室に入ると「セーフ。折れてなかったよ」と言われました。

良かった良かった。


そして迎えた運動会。

晴天。

カメラ係の長男も来てくれたので、子どもたちの姿をしっかり目に焼きつけることができました。
11391499_804155003033780_7794092165624014717_n.jpg
11389993_804155043033776_155666308154420318_n.jpg
11206940_804155063033774_4136295176875674948_n.jpg



どの学年の子も一生懸命参加し、保護者席も盛り上がり、楽しい一日でした。

PTA競技の綱引きに参加したので、次の日全身筋肉痛でパンパンでしたが、気持ちは晴れやか。

運動会っていいですね。




ホテルでのPTA役員歓送迎会

少し前になりますが、長男の通う高校のPTA歓送迎会がありました。

準備を昨年暮れから進め、レンブラントホテルが会場ですので、ホテル担当者と綿密な打ち合わせもしてきました。
1555528_802295526553061_4943565082813024407_n.jpg



挨拶は、金屏風の前。
2_20150603180610930.jpg



長い歴史の伝統だそうです。

その昔は、男性はスーツ、女性は着物かドレスで参加していた頃もあるそうです。
11265118_802295579886389_850194075973753441_n.jpg



そんな歓送迎会の責任者となりました。

私以外はみな優秀でテキパキこなすメンバーばかりなので、今考えると楽でしたが、終わるまでは気が張っていました。

終わった後のビールは美味しかった。

良い仲間に囲まれて、充実した役員活動も今年で3年目になります。



朝から夜中まで

先々週の日曜日、5月24日は厚木市さつき祭り開会式に出席しました。
2_20150603165148643.jpg
17_20150603164202ba5.jpg
11_20150603164122451.jpg



さつきが厚木市の花に制定されたのは、昭和44年2月1日。

46年前です。

丹精込めて手入れがされた見事なさつき。
16.jpg



開会式で挨拶した後藤祐一衆議院議員は、「さつきを観賞する際、ここまで育てられた方のご苦労に思いを馳せていただければ」と言っていました。

立派なさつきを、心して楽しませていただきました。





その後、地元の敬老会『長楽会』の総会に出席しました。
12_20150603164123d19.jpg
14.jpg



挨拶で、「長楽会に参加した時、神社の脇の階段に手すりがあればいいとのお声を頂きました。市のお金は、宗教法人所有地に使えないとのことで難航しました。しかし、あの階段は生活道路と認められ、設置することができました。長楽会にお呼び頂きお声を伺えたおかげです」と感謝の言葉を申し上げました。

後日、「あの手すりは、ずっと欲しいって言っていたのよ。きちんと聞いてくれたのはあなただけだったわ」とわざわざお電話を頂きました。

嬉しいお言葉でした。





その後、南毛利地区のグランドゴルフ大会に伺いました。

いつもお世話になっている方々がいい成績で受賞されていました。
1_20150603164616e44.jpg



私も道具は揃えましたが、なかなか参加できていません。

「いつでも待ってるよ」とのあたたかいお言葉。

地元っていいですね。





夜は、裁縫教室。
10.jpg



実は、長男の高校の体育祭の衣装作りがあり、裁縫の苦手な私は毎年四苦八苦。

長女の高校の衣装は難易度が高く、まったくのお手上げ状態で毎年お願いしていましたが、長男の高校は直線縫いやボンド、両面テープでなんとか誤魔化せる程度でした。



こちらが高校生の頃の長女の衣装。
3_20150603174554908.jpg



こちらが一年生の時の長男の衣装。
4_2015060317455609b.jpg
市販のTシャツに飾りを付けただけ。



ところが、長男の高校も今年はかなり高い技術が要求されるため、裁縫の苦手なお母さんたちで集まって作ることにしました。

裁縫上手な支援者さんとママ友に来ていただきました。

途中、差し入れの手作りケーキで一休み。
15.jpg



何とか縫い上げました。
13_2015060316412418f.jpg

これに装飾が付きますが、それは息子にやらせます。



真夜中の解散。

高校生活最後の体育祭は、親にとっても思い出深いものになりました。





体育祭と式典と拉致問題と資源回収

先々週になりますが、5月23日は地元の中学校の体育祭にお招き頂き行ってまいりました。
1_20150603154323276.jpg

次男の小学校に行く機会が多いので、中学生が大きく見えます。

会った友人に「何年後に中学に戻ってくるの?」と聞かれ、次男の歳から指折り数えると5年後になります。

まだまだ長いですね。




そのあとは、そのまま駅に向かい電車で相模大野駅に行き、国際ソロプチミスト相模の認証30周年式典と祝賀会に出席しました。
11229830_800897823359498_362567163777462108_n.jpg

式典では、団体への寄付の贈呈と感謝状の拝受がありました。

代表しての感謝の挨拶は、日本介助犬協会。
11009177_800897850026162_4370488809727925930_n.jpg

介助犬の紹介と実演を披露されました。

介助犬は、よく盲導犬と間違われるそうですが、手足に障がいのある方の手助けをする犬だそうです。

着替えを手伝ったり物を持ってくるだけでなく、携帯電話を探してくる訓練も受けているそうです。

携帯電話は、車椅子で倒れたときにすぐ助けを呼ぶために必要だからだそうで、見事に見つけて持ってくる様子に大きな拍手が沸こりました。

現在、全国で介助犬を必要とされている方は約1500名、それに対して76頭しかいないそうです。

その方にあった訓練をするので、費用がかかるとのこと。

そのために寄付を続けている国際ソロプチミスト相模。

素晴らしい活動だと思います。




式典の後の祝賀会を途中で失礼して厚木に戻り、本厚木駅前での『拉致問題を考える厚木市民の会』の署名活動に参加しました。
0.jpg

信号待ちをしていた3人連れの若い男性に声を掛けると、2人には「大丈夫です」と断られましたが、1人が快く署名をしてくれました。

信号が青に変わると、その友人たちに「先に行ってていいよ」と言って署名をしてくれた青年。芯の強さと拉致問題への関心の高さが感じられました。

拉致被害者の中には厚木市民でいらした方も含まれています。

1日も早い帰国を願うばかりです。





署名活動をしたあとは、顧問を務める資源再生センターの総会に出席しました。

顧問に就任してから今年で7年目になります。

資源回収、運搬については、勉強会を通して諸課題が分かり、顧問議員団で話し合いながら取り組んできました。

今後も続けていきたいと思います。



男前な『ばかすや』

「厚木を元気にするには、働く皆さんに元気になってもらいたい。給料日前に、寂しいお財布を覗いてカップラーメンをすすっているサラリーマンの姿を見て思い立った」と、ステーキハウス『ばかすや』の社長は、月に一度給料日前に100円でステーキを提供しています。

もちろん赤字です。

しかし、「厚木の元気のために続けるぜ」と。

カッコいい~。

そんな男前な考えに賛同した皆さんが、当日はボランティアでお手伝いに入っています。

私も、その考えに惚れ込んだ一人。

5月もお手伝いに行きました。

この日は、テレビ放映された直後ということで、いつも以上の長蛇の列。

167食出ました。

新記録だそうです。

終わってみんなで会食。

心地よい疲労感。
1528629_769464343167009_5170508990764654124_n.jpg


真っ赤な顔をしていますが、飲んでいません。

我慢しました・・・昼間ですから。

議会活動と主婦業

月に一度、厚木市議会議員が全員集まる定例全員協議会。

この日に合わせて様々な会議が入りますので、朝から市役所に詰めることになります。

5月は21日でした。

議会運営委員会、定例全員協議会、友好交流事業推進委員会、広報広聴特別委員会協議会と続き、市民要望の協議等夕方まで市役所にいました。

夜は、新しく構えた事務所で打ち合わせ。

毎日が目まぐるしく過ぎていきます。

それでも主婦業に休みはありません。

その日の次男のお弁当です。

11265490_800183153430965_1057318489810257147_n.jpg

上の子たちは、写真を撮る前に持って登校しました。

合同誕生日

4月と5月は、我が家の3人の子どもたちの誕生日が続きます。

今年は家族が揃うタイミングを逃し続け、それぞれの誕生日にケーキでお祝いできなかったので、まとめてお祝いしました。

長女が20のろうそくを吹き消し、次男が8のろうそくを吹き消そうとして勢いありすぎて18も消してしまい、もう一度18に火をつけ長男が吹き消しました。

11261222_797291847053429_2958325610653222229_n.jpg


まとめてお祝いなんて初めてです。

来年は、きちんとそれぞれお祝いしよう!

反省しつつ、固く誓う母でした。


改選前の定例会議始まる。

6月1日から厚木市議会定例会議が始まりました。

今回も一般質問で登壇します。


内容は、
①昭和音楽大学跡地について、現状と課題と今後の方向性は。
②まちづくりについて、外出しやすい工夫は十分されているか。
③AEDについて、いざというときに役立つための方策は。
④学校給食について、心身ともに安心して食べられる安全な給食への取り組みは。

以上です。



6月8日(月)2時頃から、場所は、厚木市役所本庁舎5階です。

是非いらしてください。


«  | HOME |  »

2015-06

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。