Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲間の当選

今日は、秦野市議会議員選挙投開票日です。

古木かつひさ候補者当選しました。

これからも、市を超えて連携して活動していきます。

防災対策、医療問題、放射能問題等々。

志の高い議員の当選は本当に嬉しいです!

11960012_851452474970699_6744462246619021360_n.jpg
スポンサーサイト

学生の頃に戻った気分

昨日は、長男の高校のPTA会議がありました。

来週、文化祭がありますので、最終打ち合わせです。

担当者は、この日に向けて一年前から準備をしてきました。

PTA喫茶室で、手作り品などの販売もします。

クオリティーの高いものばかり。

みんな「欲しい!」と叫びっぱなしでした。



お揃いのエプロンで、スタッフとしてお手伝いします。
000.jpg

来週が楽しみです。




教訓と女性パワー

8月28日は、ある会合に越智議長とともに出席しました。

そこで、歓談させていただいた大先輩の元市議会議員のお言葉が心に残っています。

「私は、戦前、戦中、戦後を経験している。
戦後が一番大変だった。
戦中も大変だったけれど、戦後はそれ以上に食べるものもない、着るものもない。大変だった。
昭和30年の声を聞くころ、やっと落ち着いてきた。
戦後のあの5年~6年は、本当に大変だった」


繰り返してはいけない。

語り継がなければ。

声を上げなければ。

「戦争反対」と。




夕方は、民主党神奈川県連女性議員ネットワーク「かな女(じょ)」の会議がありました。

新体制となり初めての会議ですので、今後の活動など話し合いました。

これからも女性ならではの目線とパワーで、連携して活動してまいります。


私の選挙の時には、「文梨ちゃんのピンクを着てきたよ」と言って応援に駆けつけてくれたかな女のみんな。

心強い、大切な仲間たちです。
004_201508300300454e0.jpg
003_201508300300445e9.jpg
002_201508300638182ab.jpg

応援演説

8月27日は、秦野市議会議員選挙の応援に行きました。

定数24人に対して34人立候補しています。

激戦です。

40.jpg



秦野市の皆様、今日は投票日です。

投票に行きましょう。



夏休みの宿題に付き合う幸せ

8月26日から高校が始まった長男。

相変わらずお弁当を持って塾に直行しています。
024.jpg




「夏休みの宿題ってあるの?」と聞いたら、笑いながら「ないよ」って。

そうですよね。

ほとんどの生徒が受験生だから、絵や工作やスキルの宿題なんて出されても、困りますよね。




小学生の宿題に付き合うって、幸せな時期なんですね。

小学生のママたち。

今だけです。楽しみましょう!




母は単純なんです

25日は、議会日程。

8時半に登庁し、正副議長、議会運営委員会正副委員長、議会事務局との打ち合わせをしました。

その後、議会運営委員会、定例全員協議会。

午後は初当選議員の研修会に参加し、基礎から勉強をしました。




空き時間には、いったん帰宅しお弁当作り。

高3の長男は、夏休みも毎日塾で自習しているので、お弁当を持って行きます。

夏場は傷みやすいので、帰宅できる日はなるべく出来立てを届けています。

毎日聞いてしまうんですよね。

「美味しかった?」って。

ちょっと面倒くさそうな長男。

でもね、「美味しかった」の一言が、母のやる気のもとになるから。

だから、毎日聞かせてね。

023.jpg


厚木市戦没者追悼式

8月24日は、厚木市戦没者追悼式に参列させていただきました。

厚木市内には、約1500人の犠牲者がおられます。

約1500人の大切な人生が、戦争によって閉じられました。

過去を振り返り後悔しても、奪われた命は戻ってきません。

命の尊さをかみしめ、日常に感謝し、平和を守っていかなければならないとの思いを一層強くし、戦争の犠牲となられた方々のご冥福を祈り、献花をさせていただきました。




今年の奉納行事は、南毛利中学校合唱部の皆さんの演奏でした。

演目は、
「夕焼け」
「花は咲く」
「麦の唄」
「未来へ」
「ふるさと」です。

生徒さんたちは、曲の前に平和への思いを語ってくれました。

「戦争を知らない私たちは、今の平和が当たり前だと思わず、毎日に感謝し、戦争の悲惨さを学んでいくことが大切だと思います」

心のこもった皆さんの歌声に、涙が溢れました。
014.jpg

私たち大人は、子どもたちに明るい未来をしっかり引き継がなければなりません。

最後まで参列させていただいた後、住いのある南毛利地区の戦没者慰霊施設忠魂碑に手を合わせてから帰宅しました。




帰宅し、着替えをしてからすぐに市役所に向かいました。

箱根町議会から、西村議長、川端副議長、沖津議員が訪問くださり、越智議長とともにお迎えしました。




その後、会議の打合せをし、また帰宅して夕食を作ってから次の予定に向かいました。




・・・この日も昼食を食べ損ねてしまいました。






秦野市議会議員選挙 出陣式

避難所体験で小学校の体育館に一泊した翌朝、いったん帰宅しシャワーをしてから秦野市に向かいました。

出陣式に出席するためです。

挨拶で、避難所体験の話をすると、秦野市の子ども会の方々が声をかけてくださいました。

その地域でも、子ども会で避難所体験をしているということです。

今後、連携して防災教育に取り組みましょうと、心強いお話も頂きました。

017.jpg
015.jpg
020.jpg
021.jpg



納涼会と避難所体験

8月22日から2日間、子ども会行事の納涼会がありました。

お昼に小学校の体育館に集合して、流しそうめんとミニ運動会、そして、かき氷のおやつタイム。

私は午前中から横浜での勉強会に行っていたので、子ども会に入っている次男は、長男に学校まで送って行ってもらいました。

私が学校に到着したのは、ちょうどかき氷を食べている時。
01_20150830002419cb2.jpg
02_20150830002421b3f.jpg



次男がミニ運動会で頑張っていた様子を、みんなが教えてくれました。

周りのみなさんにあたたかく見守っていただきながら子育てとの両立ができていることは、本当にありがたいことです。



かき氷を食べていると、突然校庭の消防車のサイレンが鳴り、
「地震です。いまどこに避難したらいいか自分で考えて行動してください」とのアナウンスが流れました。

この日、防災教育のために消防隊員が消防車で来てくださっていたんです。

上履きのまま、一斉に校庭の真ん中に走っていく子どもたち。
03_20150830002422c29.jpg



その後、体育館に戻って防災教室が始まりました。
04_201508300024248dd.jpg

校庭の真ん中は、物の下敷きになる可能性が低いこと。
避難までに、早い子で30秒、遅い子で5分かかったこと。
かき氷のスプーンをくわえたまま避難することは危険なこと。
素早く、急がず、落ち着いて。
等々、諸注意を教えていただきました。

また、教室にいる時や登下校中、スーパーやコンビニにいる時などの避難の仕方を分かりやすく説明していただきました。

そして、「まず頭を守りましょう」と何度も繰り返し子どもたちに話してくだる消防隊員の方々。

素晴らしい防災教育をしてくださいました。



そのあとは、夕食のカレー作りです。

野菜を洗う班、皮むき班、包丁で切る班、薪割り班、お米を砥ぐ班と学年ごとに分かれて作業しました。
05_201508300024256c9.jpg
06_20150830002804b25.jpg
07_201508300028063f1.jpg
08.jpg
09.jpg

危ないからさせないではなく、怪我のないように丁寧に教え見守りながら子どもに体験させていく。

大切なことです。



ここで、私はまた失礼して、お通夜やお誘いいただいた妻田神社例大祭に伺いました。
010.jpg



また学校に戻ると、子どもたちは夕食が終わり映画会の真っ最中でした。

この間に、私もカレーをいただきました。

朝も昼も食べ損ねていたので、この日初めてのお食事です。

美味しかったです。



映画の後は、避難所体験。

段ボールの上で休みます。
36.jpg
35.jpg



体育館のドアを開けっぱなしだと虫が入ってくるし、閉めっぱなしでは暑くて寝られません。

網戸のシートをホームセンターで買ってきて、ガムテープで貼り付けてありました。

災害時は、真夏の可能性もあります。

このことは、今回泊まらないと気付かないことでした。

避難所用品に、網戸シートも必要ですね。



就寝タイムまで、段ボールを使って楽しそうに遊ぶ子どもたち。
013.jpg

学年を超えて仲が良く、微笑ましい光景でした。

子ども会ならではです。



そして、9時半には消灯です。

すぐ寝る子、なかなか寝付けない子、いつまでもおしゃべりを楽しんでいる子等々、様々でした。



それでも、子どもたちは早起きです。

5時に起きて、朝の散歩に参加した子どもが半分以上いました。

あとの子も、6時にはしっかり起きていました。

健康観察、ラジオ体操、朝食、お掃除、閉会式。
011.jpg



朝食は、災害時を想定してパンとジュース。
012.jpg



歯磨きや洗顔を促すこともしませんでした。

少しでも、避難所生活を想像しやすいようにとのこと。

楽しいイベントと合わせて、有意義な防災教育、災害時訓練をしていただきました。



今回子どもたちが一泊するということで、担当者の皆様は大変なご苦労があったと思います。

中でも責任者の方は、一睡もせずに子どもたちの安全を見守っておられました。

たくさんの方のお力で、親子ともども有意義な体験をさせていただきました。



楽しい夏休み

8月21日も、朝一から市政相談を頂きました。

その後、担当課を回ったり外部と連絡を取ったり。




その合間を縫って、次男と近所のお友だちを連れて、ぼうさいの丘公園に行ってきました。

人工池で水遊びをしたり、
33.jpg

遊具や
32.jpg
31.jpg

シャボン玉で遊んだりと、
30_201508300010114ec.jpg

とても楽しそうな子どもたち。

簡単なお弁当を作っていったので、3人で楽しく食べました。




その後は、また市役所に戻りお仕事。




夜は、あつぎジャズナイト(2日目)に行きました。

前日はゆっくりできなかったので、この日は次男と一緒に行き、最後まで楽しみました。

子どもが小さいと、夏休みは親も楽しみが増えますね。





あつぎジャズナイト2015

8月19日は、2件市政相談を頂きました。

早速担当課をまわって相談等しています。




20日は国際ソロプチミスト厚木の例会やお見舞い、そして、あつぎジャズナイトの開会式に出席しました。

あつぎジャズナイトの開会式では、議長が来賓を代表してご挨拶するところですが、県の議長会会長として群馬県太田市に出張中のため、代理でご挨拶しました。

緊張しました。
21_201508292353355f2.jpg


あつぎジャズナイトは、ジャズの生演奏を聴きながら、美味しいお料理やお酒を頂き大人の粋な時間を過ごせます。

厚木市の夏の風物詩の一つとなっています。
24_2015082923533811e.jpg
23_20150829235337938.jpg
22_20150829235336022.jpg



今年も賑わっていました。



母としての一日

8月18日は、池袋サンシャインシティに行きました。

「ポケモンのイベントをしているので行きたい」とずっと言っていたので、何とか時間を作って行ってきました。

近所のお友だち一家のお出かけに、一緒に連れて行ってもらうこともある次男。

今回は、そのお友だちをお誘いしました。
15_20150829235022e8a.jpg

平日なのにどこも混んでいましたが、二人で仲良く回る姿を見て、満足する母でありました。
17_20150829235025b47.jpg



会派代表者会議

8月17日は、会派代表者会議がありました。

副議長就任に伴い、会派の代表を新人の望月議員にお願いしました。

事前に打ち合わせをし、会議に臨みましたが、しっかりと会派民主党の意見を述べていただいたので、ほっとしました。

まわりは期数を重ねた先輩議員ばかりです。

ともに勉強していければと思っています。




その後、大先輩でいらっしゃる元市議会議員がお亡くなりになられたとの知らせを受け、議長とともにお悔やみに伺いました。

お嬢様が、「意識のあるうちに、子どもの頃からのお礼を言いました。思い出話をしながらあの時はありがとうって感謝の気持ちを伝えることができました」と言っておられました。

亡くなる前、奥様に言われた言葉は「サンキュー」だったそうです。

普段家族にお礼を言うご主人じゃなかったそうですので、「ダイヤモンドよりも価値のある言葉をもらったわね」と誰もが仰ったそうです。

素敵な家族です。

謹んで哀悼の意を捧げさせていただきます。



カラオケと打ち水

夏休みは、毎日近所のお友だちと遊んでいる次男ですが、さすがにお盆の時期はだれもいなかったらしく、しょんぼりしていました。

そこで仕事を早めに切り上げ、夕方から二人でカラオケをしにシダックスに行きました。

18_201508292339547b5.jpg



途中でスタッフが部屋にいらして、「打ち水をしますので、是非ご参加ください」と言われました。

環境問題に取り組んでいらっしゃる志太社長の方針だそうです。

せっかくの機会ですので、カラオケを中断し、次男と参加しました。

20_2015082923395756d.jpg

打ち水をした途端スーっと涼しくなり、次男は夢中で水を撒いていました。

貴重な体験をさせていただいたことに、お礼を言って部屋に戻ると、かき氷券を頂きました。

19_2015082923395616f.jpg

時間も打ち水をした分延長してくださいます。




今回参加したのは私たち親子だけでしたが、皆さまももし機会がありましたら是非参加されてみてはいかがでしょうか。




週末は夏祭り

また、活動報告が途切れていました。

申し訳ありません。

夏休みは、慌ただしく過ぎていきますね。




まずは、8月15日から・・・。

お招きいただいたお祭りに行きました。

森の里夏祭りに今回副議長としてご招待を頂きましたので、伺うことができました。

御神輿は、地元の方の手作りだそうです。
12_20150829233141179.jpg


子ども神輿も華やかで、子どもたちが一生懸命担いでいました。
13_20150829233143b5b.jpg


見事な太鼓は、お祭りならではの雰囲気を一層盛り上げていました。
11_20150829233140b61.jpg


息子の高校のPTA仲間にも会い、楽しいひと時を過ごさせていただきました。




次に向かったのは、毛利台地区夏祭り。

こちらは、毎年招待状を頂いていますので、毎年伺っています。

気さくに声をかけて頂き、南毛利音頭など盆踊りとともに楽しませていただきました。

お盆に帰省する方々が、懐かしい交流をされる場にもなり、毎年賑わっています。




そして、最後は浅間山地区盆踊りにも伺いました。

普段からお世話になっている方々との会話が楽しく、ついつい長居をして最後まで参加させていただきました。

お祭りは、地域色がでますね。

でも共通点もあります。

地域を思う気持ちです。

役員の皆様には、毎年頭の下がる思いです。

お世話になります。

ありがとうございます。

14_20150829233144d38.jpg

公務とオフ

今週は、副議長の就任挨拶が続きました。

月曜日は、県央8市(厚木市、相模原市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、伊勢原市、秦野市)の議長研修会があり、議長はそこで7市の議長にお会いし挨拶されるということで、副議長単独で7市をまわりご挨拶してまいりました。

そして昨日は、今年は神奈川県市議会議長会会長が厚木市ということで、役員市など4市(鎌倉市、藤沢市、茅ケ崎市、南足柄市)に、議長とともにご挨拶に伺いました。

そして今日は、横浜市、川崎市、横須賀市に伺いました。




火曜日は公務が入っていなかったので、夏休み中の次男と一緒に藤沢市湘南台文化センターこども館に行ってきました。

以前この近くに住んでいたので、上の子たちが小さかった頃よく遊んだ場所です。

たった半日でしたが、二人で夏休みを満喫してきました。
7_201508132046243b0.jpg
9_2015081320462881c.jpg
8_201508132046263a0.jpg
6_20150813204623815.jpg
5_20150813204622a94.jpg

『5・7・5』と『子育て』と『平和』について考える

日曜日は、句会に出席しました。

場所は、アミューあつぎです。

今回の句は、

彩りや 息子育てる ミニトマト
激戦と 噂通りの 夏選挙
誰彼と 「暑いですね」が ご挨拶
外歩き たまに吹く風 涼しかり
夏バテか 動きも鈍る 仔犬かな

以上です。

次男が学校から持って帰り、夏休み中自宅で育てているミニトマトは、サラダやお弁当の彩りに便利なんです。

そのことを句にしたかったのですが、上手く表現できませんでした。

まだまだ修行中です。




帰りに、日本赤十字社神奈川県支部 テラウチマサト 日本赤十字社神奈川県支部厚木市地区主催の写真展「365日のねがい~テラウチマサトが見たボランティア活動の日々~」と、厚木市福祉総務課主催の作品展「戦後70年平和へのメッセージ」に行ってまいりました。




「365日のねがい」写真展では、日本赤十字のボランティア活動の様子をうかがい知ることができました。

ゆっくり入浴できない子育て中のお母さんに、たまにはのんびりお風呂に浸かってもらおうと、銭湯でお風呂上がりのお子さんを預かり、体を拭いて水分をあげ、しばらく子守りをしてくれる写真を見て、上の2人の子を育てている頃を思い出しました。

まだ下の子が乳児だったころ、寝ているすきに上の子を入れて洗い、下の子を迎えに行くとベビーベッドでぎゃんぎゃん泣いていたことがありました。

「ごめんね。ごめんね」と謝りながら服を脱がせお風呂に入れ、あがったらあがったで二人を拭いて上の子にはお茶を下の子には白湯を飲ませ、落ち着いた頃に自分も拭いて服を着る。

どこの家も子育ては大変です。

「赤十字のボランティアの方々も、きっとそのような経験をされたからこそ、このような活動を思いつかれたのかな」などと思いながら、一枚一枚ご説明を頂き拝見いたしました。
4_20150813203942839.jpg
3_20150813203940061.jpg




「平和へのメッセージ」では、平和への思いがはがきにしたためられていました。

自らの戦争体験をはがきに綴り、「もう決して起こしてはならない」との高齢者からのメッセージ。

「平和だから毎日が楽しいです」との子どもからのメッセージ。

戦争は、殺し合いです。

どんな理由があってもしてはならないことです。

「喧嘩をしてはいけませんよ」「お友だちを大切にしましょうね」

私たち大人が子どもに言い聞かせている言葉。

その言葉の意味を、大人が今一度考えなければならない時が今なのかもしれません。
2_20150813203939dee.jpg

夏まつり

先週の土曜日は、お招きいただいたお祭りに次男と一緒に行きました。




まずは、小鮎地区の盆祭り。

昨年は、踊りの練習にも参加したので、この地区の踊り「飯山花音頭」も何とか踊れました。

しばらく日舞をお休みしているので、久しぶりに踊って楽しかったです。
1_20150813203514453.jpg




次に向かったのは、緑ヶ丘地区のふるさと祭りです。

次男の通っていた幼稚園の先生方が出店されているということで、たくさんのお友だちに会うことができました。

残念ながら先生方の出店には間に合わなかったので、来年はもう少し早い時間から行こうと思います。




次男との楽しいお出かけ。私にとって大切な時間です。



新体制

昨日は、改選後初の本会議がありました。

まずは議長と副議長の選挙があります。

この度、副議長に就任させていただきました。

議長は、越智一久議員です。

議長の補佐役としての職責を全うできるよう頑張ってまいります。

委員会は、環境教育常任委員会になりました。



議会日程終了後、市内外へ就任の挨拶に伺いました。

来週も挨拶回りが続きます。



輝く講師の分かりやすい講座

一昨日、厚木市内で2つの講座がありました。

まず、 脳若トレーニングで認知症を予防するセミナーです。

セミナーが始まる前、 市内のパソコン教室の先生のご紹介で、脳若トレーニングを開発された光岡真里さんにお会いしました。

体を動かすこともまずは脳が指令を出してから。

その脳を如何に鍛え、若返らせるのか・・・。興味深い内容です。

セミナーには、最後の30分くらいしか参加できませんでしたが、皆さん生き生きと楽しそうにタブレットを使って脳を鍛えるトレーニングをしていらっしゃいました。
11828754_841682699281010_1568161077475457457_n.jpg




そのあとは、私も会員として活動している『あつぎ環境市民の会』の勉強会がありました。

テーマは、『土壌汚染による土壌動物への生態リスク解析 ~土の中の小さな生き物たち~』で、講師は昭和大学教授の長谷川真紀子先生です。

医学博士の立場から環境問題について研究されている先生です。

自然の中で生かされている私たちは、自然を壊すことはできても作ることはできません。

できることはただ一つ、自然を守ることだけです。

先生のお話から自然の尊さを、改めて学びました。
11825083_841682749281005_509607924261251952_n.jpg





受験生の母

夏休みに入った我が家の子どもたち。

大学生の長女と小学生の次男は、大いに楽しんでいます。

よく遊びよく遊べ。

我が家の方針です。

遊びには必ず学びがあるから。




高校3年生の長男は、受験生。

先日、高校の三者面談がありました。

よく遊びよく遊べを実践してきた長男ですのでかなり覚悟を決めていきましたが、思った程打ちのめされることがなかったので、すこーし・・・ほんのすこーし希望が持てました。

母にできることは、毎日塾へ行く息子にお弁当を作ることぐらい。

頑張れ!長男。

3_20150808072419d62.jpg
2_20150808072417437.jpg

思った通りの先生

先月末、秦野市文化会館で行われた「給食で変わる 子どもの未来」に行ってまいりました。

11702720_488243727997701_8517968272091488279_n_2015080813361855b.jpg



講師は、大塚貢先生です。

初当選してから2回目の議会一般質問で学校給食について質問した際、大塚先生の取り組みを紹介したことがあります。

あれから8年。

会いたい会いたいと思っていた大塚先生の講演会ですので、楽しみにしていました。

思った通り、素晴らしい先生でした。




校内の廊下をバイクが走行し、たばこの吸い殻があちらこちらに落ちている荒れた中学校に赴任された大塚先生。

問題行動を起こす生徒の食生活が乱れていることに気付き、せめて学校給食はバランスのとれたものをとの思いでパン給食から米飯給食へ、魚、特に小魚中心の和食に変えた所、問題行動が激減し、学力が向上したとのことです。




講演終了後、丁寧にサインをされる先生。
11225202_841610572621556_3121878591093683147_n.jpg




そのお姿からあたたかさが伝わってきました。
11800450_841610805954866_6631813946796072335_n.jpg




子どもの笑顔で元気復活

先月の日曜日、厚木市消防団消防操法大会に出席いたしました。
11798145_837205229728757_545109968_n.jpg


消防団の皆様は、暑い中、長袖の制服で日ごろの訓練の成果を披露されました。
11801964_837205226395424_976766161_n.jpg


毎年のことですが、そのきびきびした動作に圧倒させられます。

私たちの日々の生活の安全を守るため、日夜研鑽を重ねておられる皆様に感謝いたします。




その後、グランド・ゴルフ大会壮行会に出席いたしました。

私も会員ですが、道具を揃えながらなかなかプレーに参加できていません。

これからは、時間を見つけて積極的に参加していきたいと思います。




途中で失礼して向かった先は、荻野運動公園です。

『宝くじスポーツフェア はつらつママさんバレーボール in 厚木』の式典のご案内をいただいていたので出席しました。

見回すと、議長しか出席していません。

間違えたのかと思い帰ろうとすると、「いいんです。紹介しますから」と言われました。

帰り際、「案内を出していたけれど、来てくれたのは名切議員だけです。間違えていませんよ」と言われました。

もっと堂々としていればよかった。




その後、横浜に向かいました。

民主党神奈川県連 県民運動委員会で「安倍政権の暴走をただす全国キャンペーン」を桜木町駅前で開催し、私も事務局長として参加しました。

枝野幸男幹事長、金子洋一県連代表、後藤祐一衆議院議員、県議会議員、市議会議員でリレートーク。
01_20150808064148790.jpg
11058356_841608359288444_6422716821464075992_n.jpg
11801994_837204653062148_1576485175_n.jpg
11823956_837204649728815_432769776_n.jpg


写真はありませんが、私もマイクを握りました。




その後、主人と次男と愛甲石田駅で待ち合わせをして、ダンススクールの納涼祭に参加しました。

ダンスはもちろん、カラオケ、マジック、日舞など、芸達者な皆様。

いま子どもたちの間で流行っているアニメ『妖怪ウォッチ』の曲がかかると、次男も誘われ一緒に踊り、盛り上がりました。
11221342_841604205955526_5923968586855625200_n.jpg


忙しい一日でしたが、最後は子どもの笑顔が見られ疲れも吹き飛びました。




お祭りとメモ帳

選挙報告会の日の午後は、みらい文化川本自治会の納涼祭に伺いました。

みらい文化川本自治会は、厚木市内で一番新しい自治会です。

8年前「今の自治会と学区が合致していないので、新しい自治会を作りたい」とのご相談を頂き、その後自治会を立ち上げられました。

その頃からのお付き合いです。

今年の納涼祭も盛況で、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

その時のブログはこちらです。




その後、歩け歩け協会の皆様との意見交換会に参加させていただきました。




いったん帰宅し大急ぎで夕食を作ってから、厚木商業高校ソフトボール部全国大会壮行会に出席しました。
11798169_837211859728094_1160405214_n.jpg
11816003_837211863061427_1663896054_n.jpg




その後、お誘いいただいた数か所のお祭りに伺いました。
11798031_837211856394761_165107762_n - コピー
11824073_837211853061428_1912178069_n.jpg
11822756_841556125960334_5312824690400804632_n.jpg




お祭りに行くと、いろいろなお声を頂きます。

メモして、週明けに担当課に尋ね、お返事するよう心がけています。

内容によっては時間のかかるものもありますし、ご希望に添えないこともあります。

その時は、きちんと事情をお話し、ご理解いただけるように努めています





子どもは親を選べない

話が前後しますが、戸室地域の盆踊りの日、午前中は子ども虐待ネグレクト防止ネットワークの研修会に行きました。

今回のテーマは、10代後半の自立に向けた児童自立生活援助事業についてで、講師は、子どもセンター『てんぽ』事務局長の高橋温弁護士です。

10592865_830146133768000_989329124737736788_n.jpg




虐待など様々な事情で居場所をなくした子どもたちを支援し、シェルターや自立支援ホームで受け入れながら自立を促してきた子どもセンター『てんぽ』。

そこで出会った子どもたちが直面する問題を分かりやすくお話頂きました。




着の身着のまま逃げてくる子どもたちの荷物を、保護者に送付するよう要求した時、きちんと送ってくれることは稀なことだそうです。

中には、ゴミと一緒に段ボール20箱分送ってきた親もいたそうです。

ゴミだらけの段ボールから、自分のものを黙々と取り出している子どもの姿は、今でも忘れられないと言っておられました。




シェルター退所者の言葉が印象に残ったので、一部転記します。

『てんぽに行くまでは、人に心配されても「大丈夫」というようにしていた。本当は大丈夫ではなく、不安や悩みがあっても大丈夫と言うことに慣れていた。心配してくれている人に気を遣っているというのもあるし、嫌われるのではないかという恐怖心もあった。
てんぽに行って、いろいろな人に心配してもらい相談しているうちに、相談しても嫌われないんだ、無理に「大丈夫」と言わなくてもいいんだと分かった。』

本来ならば親が教えることを、シェルターのスタッフの献身的な愛に触れながら学んでいる子どもたち。

深く考えさせられました。


選挙報告会

先月開催した選挙報告会。

急なお知らせであったにもかかわらず、多くの方にお越しいただきました。

来賓として、後藤祐一衆議院議員、小山博正伊勢原市議会議員、石射正英元厚木市議会議長、そして、地元の先輩として高橋徹也元厚木市議会議長にも駆けつけていただきました。




まずは選対本部長の挨拶

2_20150808044739214.jpg




来賓挨拶

11214730_840470779402202_2962919338386829562_n.jpg
3_20150808044741ce1.jpg
11811508_840473592735254_5364531099522942940_n.jpg




選挙総括

4_20150808044742dbe.jpg




そのあとは、中学生の頃の部活の後輩であり、今はママ友のあやちゃんから、3期目の議員バッジをつけてもらいました。

5_2015080804503529a.jpg




そして、来場いただいた皆様から一言ずついただきました。

8_201508080450404ec.jpg
9.jpg
10_201508080452460b6.jpg
6_20150808045037ce5.jpg
7_20150808045038ab9.jpg
11_20150808045247276.jpg
12_20150808045249536.jpg
13_20150808045250af5.jpg
14_20150808045252c02.jpg
15_2015080804553516b.jpg
16_20150808045536f06.jpg
18_2015080804553871c.jpg
19.jpg
20.jpg
21_201508080458070d5.jpg
22_20150808045809a1e.jpg
23_20150808045810509.jpg




心のこもったあたたかいお言葉に、途中胸がつまり涙が溢れました。

24_20150808045812b39.jpg
25_20150808045813ef1.jpg




最後まで残ってくださった方々と記念撮影。

26.jpg
27_20150808053416b0b.jpg




改めて一票一票を積み重ねていただいた議席の重みを強く感じ、これからの4年間も全力で頑張ろうと誓った報告会でした。





みんな大好き!盆踊り

「名切さんの活動日記が止まってるよ」とのお声を頂きました。

申し訳ありません。

まとめてご報告致します。




選挙が終わった後の週末、地元戸室のお祭りがありました。

皆様に「良かったね」「心配してたよ」等々、あたたかいお言葉を次々かけていただきました。

ありがたいことです。




盆踊りの合間には、小学生が春の運動会での踊りを披露する場があります。

保護者や学校の先生方がカメラを回しながら見守る中、一生懸命踊る子どもたち。

「可愛い」との声が上がり、一気に和みます。
11801998_837213086394638_1401694870_n.jpg




このような場が地域力を高め、いざという時に役立つと聞いています。

準備をしてくださった役員の皆様、ありがとうございます。

来年も楽しみです。



«  | HOME |  »

2015-08

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。