Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タウンニュース日光修学旅行

9月6日号のタウンニュースに活動報告を掲載して頂きました。

日光修学旅行問題についての報告を出すのは2回目です。

前回は、日光修学旅行に参加しないことを理由にいじめにあった児童を守りたい一心で、日光での被曝を避けることは、決して間違えでも大袈裟でもないことを知ってもらいたくて掲載して頂きました。(その時の内容はこちら

今回は、実態を知った上で判断して欲しいとの思いから掲載して頂きました。

なきり~1

   ネット版はこちら

実態を知った上で行くと判断した場合、せめてもの防護策として、日光市のホームページの農作業時の注意点についてを参考に、これだけはして欲しいと議会で言い続けてきたことを9月20号のタウンニュースに掲載して頂きました。

なきり~1

   ネット版はこちら


日光市の子どもも、修学旅行で訪れる子どもも被曝のリスクから守ることが大人の責任です。

チェルノブイリでは、事故後数年は「なんだ、放射能なんて大したことないじゃないか」と言っていたそうです。

しかし、5年、10年と月日が経つごとに子どもの健康に影響が見え始め、「あの時○○を食べさせなければ良かった」「あの時○○へ行かせなければ良かった」「あの時雨に気をつけてさせていれば良かった」と親たちが後悔の涙を流していることを、現地で医療活動をしていた医師 菅谷昭松本市長が言っていらっしゃいました。

時計の針を戻すことはできません。

失った命と健康を取り戻すことはできません。

知っていて「安全」と言い安心させる行為は、私にはできない。

原発事故の責任は、子どもには一切ないのだから。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。