Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般質問<公園の夜間の騒音>

名切文梨
文部科学省が毎年行っている「体力・運動能力調査」によりますと、身長、体重など子どもの体格は30年前を上回っていますが、体力と運動能力は同時期から低下傾向が続いています。

その要因のひとつに、子どもの外遊びの機会が少なくなったことも影響すると考えられていることから、安全な外遊びの場所を提供する公園は、成長期の子どもたちにとって重要な役割を果たします。

国土交通省でも、公園の役割を
・良好な都市環境の提供
・都市の安全性を向上させ、地震などの災害から市民を守る
・市民の活動の場、憩いの場を形成
・豊かな地域づくり、地域の活性化に不可欠
としています。

市民生活にとって欠かせない公園ですが、利用者は近隣にお住まいの方々への配慮が必要なことも事実です。

特に夜間の騒音は深刻で、そのことが原因で引っ越しをされた方が市内にもいらっしゃいます。

そこで、本市の公園の使用状況について現状と課題をお伺いします。



小林市長
都市公園施設等につきましては、適正な管理に努めております。

引き続き、周辺の住環境への配慮はもとより、清潔で安心して利用していただけるよう管理運営を行ってまいります。



名切文梨
公園等の騒音について、市に寄せられる件数と内容をお伺いします。



担当部長
平成23年度は4件、平成24年度は2件、平成25年度は5件(2月28日現在まで)。

内容は、夜間における少年たちのたむろや、花火の音、サッカーやスケートボードの練習などによる騒音が主なものです。



名切文梨
市民の憩いの場ですので多少の声や音はやむを得えないと思いますが、やはり夜間となると迷惑行為となります。

市としては具体的にどのように対応していらっしゃるのかお伺いします。



担当部長
注意看板の設置や直接注意するなどしております。

少年のたむろなど悪質なものは、夜間の防犯パトロールの強化を関係部署に依頼し、警察と協力して対応するようにしております。



名切文梨
厚木市都市公園条例では、第4条で他人の迷惑となるような行為を禁止事項として定めています。

夜間の使用は迷惑行為であり、最終的にはひとり一人のモラルに訴えるしかないのかと考えます。

今後、更なる周知が必要と思いますがいかがでしょうか。



担当部長
公園利用者や周辺にお住まいの方のためにも、公園を利用するルールやマナーを守って頂く必要性があります。

今後、夏休み前頃発行する広報あつぎ等で広く周知してまいります。



名切文梨
よろしくお願い致します。

日常的な夜間の騒音に悩まされている住民はいらっしゃいます。

防音サッシを取り付けても、夜間のボール遊びの振動は防げないと伺いました。

お子さんのいる家にとっては更に深刻です。

早寝早起き朝ごはんを推奨する本市で、たび重なる夜間の騒音のため、子どもが眠れないということが実際に起きています。

広報あつぎの掲載等、今後更なる周知をして頂けるということですので、どうぞよろしくお願いいたします。

一般質問

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。