Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会場いっぱいの皆様に感謝!

アミューあつぎでの講演会には、多くの方にお越しいただきました。

講演会1



福島に何度も足を運び取材し続けた前田記者の話は、胸に迫るものがありました。

講演会4



取材した方々とは、今でも交流があるそうです。「仮設住宅の隣の人が突然死をした。明日は我が身かと思うと、不安で誰かに話を聞いてもらいたい」と電話がきたという話は、まさに原発事故、そして福島の実情をあらわしていると思います。私たちが目を背けてはいけない現実がそこにありました。

講演会3



私からは、自分が勉強して得たベクレル、シーベルトの数値の見方と、これまでの取り組みのご報告をさせていただきました。

講演会5



そして、最後はトークセッション。

講演会6

私の「記事を書くときの判断基準は?」との問いに、「良心です。」と答えた前田記者。

2011年5月1日の朝日新聞に、「内部被曝 低線量でも危険」「放射能汚染状況 もっと情報公開を」との見出しで、松井英介先生のインタビュー記事を書いていらっしゃいます。

当時は愛知県の支局にいらしたので、地方版のみの掲載だったことはとても残念ですが、その後、プロメテウスの罠での執筆が始まり、私たちは多くの真実を知ることができました。

ですので、良心ですとの言葉は納得できますし、勇気づけられた思いがしました。

講演会2



ご来場くださった方からは、中身の濃い講演会だったとのお言葉を頂きました。

ご来場くださった皆様、広報してくださった皆様、ありがとうございました。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。