Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除でみつけた過去の記事

今年もあと一日。

昨日から、自宅の大掃除をしています。

すると、懐かしいものが出てきました。

四年前の朝日新聞。

1974993_710602055722409_4944217163131962133_n.jpg



取材を受けた際、議員になって一年半の時のことを話し、掲載されました。

10891574_710602185722396_101338807615929268_n.jpg



保育所のお母さんたちは、車での送迎時、保育所前のコインパーキングを使っていました。

その土地を市が買うことになり、議会に議案として出されました。

議員は、子育て世代に活用してもらうために駐車場を整備すると説明を受けました。

高い買い物ですが、賛成しました。

保育所に子どもを預けるお母さんたちの負担が軽くなると思ったからです。

しかし、土地を買ったとたん、駐車場でなく駐輪場にするとの議案をだしてきました。

話が違う!

議事録に残っている「新たに取得する土地につきましては、駐輪場以外の車の関係とか公共で使うスペース~~」の言葉を引用し追及しましたが、市は「公共で使うスペースの部分に駐輪場も読み取れる」と主張しました。

私は、一緒に会派を組んでいた佐藤知一当時市議会議員(現在は県議会議員)と一緒に反対を表明しました。

しかし、賛成多数で決まってしまった駐輪場整備事業。

その後、保育所のお母さんたちは、本当に困っていました。

今まで停めていたコインパーキングが無料になると思っていたら、駐輪場になってしまい、遠くのコインパーキングに停めなくてはならなくなったからです。

週末は、お昼寝布団をもって帰ります。

雨の日、二人分の布団を抱え、子どもをおんぶして、レインコートを着せたもう一人の子の手を引いて、傘をさして、遠くのコインパーキングまで歩くお母さんの姿を見て涙が出ました。

こんなことのために、コインパーキングの土地買い取りに賛成したんじゃない。

しかし、数で負ければ事業は進みます。

記事を読み、その頃のことを思い出しました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。