Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『5・7・5』と『子育て』と『平和』について考える

日曜日は、句会に出席しました。

場所は、アミューあつぎです。

今回の句は、

彩りや 息子育てる ミニトマト
激戦と 噂通りの 夏選挙
誰彼と 「暑いですね」が ご挨拶
外歩き たまに吹く風 涼しかり
夏バテか 動きも鈍る 仔犬かな

以上です。

次男が学校から持って帰り、夏休み中自宅で育てているミニトマトは、サラダやお弁当の彩りに便利なんです。

そのことを句にしたかったのですが、上手く表現できませんでした。

まだまだ修行中です。




帰りに、日本赤十字社神奈川県支部 テラウチマサト 日本赤十字社神奈川県支部厚木市地区主催の写真展「365日のねがい~テラウチマサトが見たボランティア活動の日々~」と、厚木市福祉総務課主催の作品展「戦後70年平和へのメッセージ」に行ってまいりました。




「365日のねがい」写真展では、日本赤十字のボランティア活動の様子をうかがい知ることができました。

ゆっくり入浴できない子育て中のお母さんに、たまにはのんびりお風呂に浸かってもらおうと、銭湯でお風呂上がりのお子さんを預かり、体を拭いて水分をあげ、しばらく子守りをしてくれる写真を見て、上の2人の子を育てている頃を思い出しました。

まだ下の子が乳児だったころ、寝ているすきに上の子を入れて洗い、下の子を迎えに行くとベビーベッドでぎゃんぎゃん泣いていたことがありました。

「ごめんね。ごめんね」と謝りながら服を脱がせお風呂に入れ、あがったらあがったで二人を拭いて上の子にはお茶を下の子には白湯を飲ませ、落ち着いた頃に自分も拭いて服を着る。

どこの家も子育ては大変です。

「赤十字のボランティアの方々も、きっとそのような経験をされたからこそ、このような活動を思いつかれたのかな」などと思いながら、一枚一枚ご説明を頂き拝見いたしました。
4_20150813203942839.jpg
3_20150813203940061.jpg




「平和へのメッセージ」では、平和への思いがはがきにしたためられていました。

自らの戦争体験をはがきに綴り、「もう決して起こしてはならない」との高齢者からのメッセージ。

「平和だから毎日が楽しいです」との子どもからのメッセージ。

戦争は、殺し合いです。

どんな理由があってもしてはならないことです。

「喧嘩をしてはいけませんよ」「お友だちを大切にしましょうね」

私たち大人が子どもに言い聞かせている言葉。

その言葉の意味を、大人が今一度考えなければならない時が今なのかもしれません。
2_20150813203939dee.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。