Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚木市内での被曝

<内部被曝>

厚木市民よりお手紙を頂きました。

お子さんの尿をある専門機関で調べたところ、高い数値のセシウムが検出されたとの情報でした。

愛媛県で小出先生にお会いする前のことでしたので、お手紙をくださった方に了解を得た上で、小出先生にそのデータを見て頂きました。

小出先生は大変驚き、何かの間違えであってほしいとの希望を持って、厚木市内の他のお子さんの検査を申し出て下さいました。

さっそく1リットルの尿を京都大学原子炉研究所で調べて頂き、一昨日検査結果を送っていただきました。


セシウム134 0.21ベクレル/リットル

セシウム137 0.26ベクレル/リットル


先生のコメントに「私の予想に反して、セシウム134とセシウム137を検出しました」とありました。

厚木から東には行っていない、未就学の子どもの尿です。

ちなみに、先に送られたデータよりは、ずっと低い数値です。


<外部被曝>

厚木市では、6月より、市内22か所で定期的に放射線量を測定しています。

県内で、相次ぎ高い放射線量を計測したとの報道を受けて、10月14日より、市内の公立保育所・小学校・中学校で、側溝、雨樋の下、園庭・校庭の隅の吹き溜まりを測定したところ、鳶尾小学校と南毛利小学校で毎時0.24~0.25マイクロシーベルトを検出しました。

除染後は毎時0.08~0.09マイクロシーベルトまで下がりました。

以前から指摘していたことで、なかなか取り組まれていませんでしたが、世間の流れに乗る形とはいえ、対応したのですから、一定の評価はします。



一方、いまだに、給食の食材を産地指定していません。

他の市町村で、「子どもが食べる給食には、原発事故現場より遠く離れた産地の食材を選びます。その代わり、事故現場近くの経済・農業は、大人が食べて応援します」と宣言すれば、その流れにのるのでしょうか。

どういう形でも良い。

早く対応するよう、これからも声を上げていきます。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です。

一地方議員を超えた活動に敬服・拍手です!
今後とも「あまりやろうとしない分野」での活躍に期待します。

love river様

コメントを頂きましてありがとうございます。
これからも、子どもの側にたった提言をしていきます。
今後とも、よろしくお願いいたします。

神奈川県藤沢市のものです。
ビックリして、読ませていただきました。
私も子供の尿検査を検討中だったので・・・・。

この文からだけだと、信頼性に欠けると思います。
事実なら大変な事なので、同じ活動をしている方々にお知らせしなきゃと思いますが・・・
何か、検査結果の画像なり、証拠となる提示をして頂けないでしょうか?
これだけで拡散は出来ません。。

宜しくお願い致します!!

公開なので、

いったん、膨大なコメントを書きましたが、非公開コメントは受け付けないとのことで、大変残念です。内容を限りなく簡素にします。

他にも数名、お子さんの尿検査をした方がいらっしゃいます。私の知っている方で複数名居ますので、実際はもっと大勢いるはずで、そして、その数値は「まさか」ではなく、それ以上のお子さんもいらっしゃるはずです。

厚木市ののんびり具合は、なかなか頑固で困っております。

今後の対応

正直、厚木で気をつけるのは外部被ばくより内部被ばくなんだろうと食品の産地に気をつける日々でしたが。。。。凄いショックです。

この検査では何人の子供たちが被験者になったのでしょうか?

わが子は幼稚園児なので同じ年頃かと思い、心配になります。



この被験者は外部被ばくをしていたんでしょうかね。
検査結果で今後、健康被害につながる確率がどれくらいあがったのか知りたいです。

厚木でもマイクロホットスポットが存在していた。存在するということなのでしょうかね。

是非、名切さんには今後も子供を守る活動を続けて頂ければと思います。
私は横須賀のように給食のまるごと検査など、早急に対応してもらいたいです。
応援させていただきます。

Re: タイトルなし

kei 様

検査結果の写真を、後ほどアップさせて頂きます。

Re: 公開なので、

鮎kuma様

非公開コメントを『受け付ける』に変更しました。

不自由をおかけして、すみません。

子どもたちの健康を守るためには、より多くの情報が必要です。

今後とも、よろしくお願いいたします。

Re: 今後の対応

あつぎのママン様

今回の被験者は、1人です。

小出先生より、まずは1人分の尿を検査し、高い数値が出た時は、また考えましょうとのお返事でしたので。

外遊びをしている子ですので、外部被曝の可能性はないとは言えません。

厚木市の子どもがこれ以上被曝を重ねないよう、国・県・市に要望していきます。

検査結果の表示を

厚木市の放射能から子供を守る会さんのツイッターからきました。とてもショックです。他の方のコメントにもありましたが、尿検査結果の用紙の画像の掲載を待ちます。検査機関の名称を含めた表示をお願いします。

至急動いてください

やっぱりというかとうとうというか。
花火大会どころじゃありませんよ。
どうかガイガーを買って測ってください。
厚木市は他人事すぎます。0.1マイクロなんて東京より高いのに平然としている。
自分の子にも他人の子にも同じくあの日降ったのに。
厚木市の機械はそんなに使ってないなら市民にレンタルしてください。
どうか政治家として動いてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

失礼しました

取り乱したコメントを送ってしまい申し訳ありませんでした。
考え動いてくださっているようでほっとしました。
目立つことをして誰かにお叱りを受けていませんか?
そんな心配をしてしまいます。
厚木はお茶からでた時点でアウトなのに放射能の話が誰からも出ません。
本当に戦中のようです。
給食も学徒出陣ですよ。それで学徒動員で日光修学旅行です。l
どうかまずお弁当可の声明をだしていただけないでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちょっと遅れてこのニュースを知りましたがショックです
あと少し別の話になりますが、米の収穫後の田んぼで野焼きをしている
光景を市内のあちこちで見かけたのですが(もみがら等でしょうか?)
フィルターを通さない焼却って大丈夫なのでしょうか?
ワラやもみがらにセシウムが貯まると聞きますが

こんにちは。厚木市在住で5歳と3歳の2児のパパです。
このブログ拝見するのが遅かったのですが見て驚きました!!
厚木市の発表で南毛利保育所が0.09とあるが
このブログでは南毛利小学校0.24と同じ側溝で
これだけ差が出てくるのはおかしい!距離にして1Kmほどしか
離れていないのにこれだけ違うのはなぜか?
厚木市のHPの発表に除染前・除染後の記載がないので気になりました。

両施設の近隣に住んでいますので少し心配になりました。

いまどきそういった情報はインターネットで簡単に入ってくる時代、
市民の生活に直結することですので明確にしていっていただきたいと思いました。

えり様

お返事が遅くなり、申し訳ありません。
野焼きについては、現在、個人を規制する法律も条例もありません。
しかし、原発事故以降、多くの放射性物質が厚木市も汚染している現実がある以上、放置してはならない問題だと思います。
今後、取り組んで行きます。
当面、野焼きの相談は、厚木市役所生活環境課にご連絡下さい。
親身になって、対応してくれています。

かつお様

コメントを頂きまして、ありがとうございます。
放射線の影響を受けやすい、幼いお子さんを持つお父様としては、心配ですよね。
厚木市の汚染度は、比較的低いようですが、風向きなど、日によって違います。
(我が家では、風の強い日は、高校生・中学生・4歳児の子どもに、必ずマスクをつけさせています。)

ブログにアップした南毛利小学校の測定値は、昨年10月20日に、校庭の隅の木の根元を測ったものです。
側溝より、放射性物質がとどまりやすいことや、時期が関係するのかもしれません。
市のホームページで、除染前後の数値は、公表しています。

ご近所で、高い数値が出たとの状況は、ご心配だと思います。
厚木市では、放射線測定器の無料貸出し事業を行っています。
測定で、高い数値がでた時は、市が相談にのってくれます。

他にもご心配なことがありましたら、いつでもご連絡ください。

今夏の節電被害による生活・経済・医療への悪影響の
改善のため、パチンコなど公共性、生産性が無い
大量電力消費事業者への対応を求める。
生活、経済、医療と、大量電力消費のパチンコ店など
との県内の電力使用の優先順位を求める。

東日本大震災による福島第一原発の事故は
人類未踏の大惨事であります。
この惨禍の中で、私達は電力消費を控え、
節電と低エネルギー社会の構築に多くの国民が
努力しています。
しかしながら、パチンコ業界などは25%減の節電を
掲げながらも未だに多くの電力を消費し、
私たちの平穏な国民生活や国民経済で必要とされる
電力を消費しています。生活や経済、医療に必要と
される電力が節電され、生活や緊急性が無く
パチンコ業界が原子炉5~6基分の電力を
全国で使用していたことに大きな憤りさえ感じられます。
今夏に向けた県民の生活電力、県民の経済、工業、農業、
水産など電力消費と娯楽産業(特に脱税や犯罪の温床とも
いうべきパチンコ関連事業)の電力消費の優先順位を
決めて頂きたい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

食品安全委員会への認識

小生は広島、井伏鱒二の「黒い雨」の舞台で育った「胎内被爆者」です。
先生の福島の「原発事故後の各種支援と調査活動」、感謝と応援をしているものの一人です。
<福島の放射能危機と、汚染食品>にかかる、食品安全委員会の「食品安全評価ワーキンググループ」の委員の選定、原子力村の都合の良い人間が、こりもせず当局の都合の良い人間が選定されていることに、怒りと危惧をもっております。<消費税国会>もしかり、ミンシュジミンコウの妖怪どもの談合により、<国民会議>にゆだねるという、玉虫色の決着。結局、その委員は、政官合わせた利益共同団体の事務局の人選で、いかようにも誘導され、利益共同団体の意図どおりに、わが国の施策がなされるのです。
このことを、選挙民も勉学の徒にある学生さん、すべてが注視と監視をしながら、国民の声を、今ほど必要と感じたことはありません。
さて、郷里の広島には、「原爆・原子力発電所事故・その他TTPなど」について、膨大な貴重なレポートを世界中から集め、意見を発信し続けている、ジャーナリストがおります。
先生のWEBをおとずれる方、特に学生さんには、是非に知って頂きたいと考え、以下に紹介させて頂きます。
このWEBの資料は、頒布自由となっており、活用ください。
WEB名称;哲野イサクの東方見聞録(広島在住のWebジャーナリスト)
http://www.inaco.co.jp/isaac/index.htm
哲野イサク;経歴
1948年(昭和23年)広島生まれ。
早稲田大学第一商学部中退。
アメリカでジャーナリストとして在米日本企業を取材、レポート。
その後、テレビ朝日と契約して、「三浦事件」の報道にあたる。
1986年、ジャーナリストをやめ帰国。
広島で父親の経営する会社を引き継ぐ。
2005年、その会社が倒産。その後再びジャーナリスト復帰を目指す。
なお哲野イサクはペンネーム。本名伊奈道明。
2012.6.28<フクシマ放射能危機と汚染食品>
<参考資料>食品安全委員会 食品安全評価ワーキンググループ  第1回会合 議事録解説
核利益共同体に魂を売り渡した日本の食品安全委員会
その③ それは宗教的信念ではあっても科学ではない

2012.6.26<日本政府公表の基本資料 厚労省・農水省・食品安全委員会など>
厚生労働省 第17回社会保障審議会統計分科会 提出資料5
「厚生労働省における東日本大震災の対応状況」

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

名切 文梨

Author:名切 文梨
(なきり ふみな)
1967年1月12日生まれ。
北鎌倉女子学園高校卒業。
兵庫女子短期大学食物栄養学科卒業。
ソニーPCL、日本経済新聞社を経て、フリーのアナウンサーに。
2007年厚木市議会議員選挙に民主党公認候補として出馬し、2658票をいただいて初当選。
現在3期目です。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。